2006年2月8日
 朝から慌しく、定点観測は?  遠くからのお客様を迎えて、早朝スキーでしたが、あいにくの雪と、私がこの後仕事が入っているため途中で、記念撮影です。 
 6日からお泊りの清泉インターナショナルの生徒の皆さんです。  お昼を食べに来ていただいた夙川学園短期大学の学生の皆さんです。昨年も撮影させていただき、有難うございます。
 本日の早朝スキーは大変楽しかったです。圧雪された、上に10cm位の新雪で、丁度滑りよく、真っ白な雪の上に自由にシュプールを描きました。惜しむらくは、この後仕事が入っているのと開始が少し遅れたため、泣く泣く早朝スキーの皆様と別れてホテルシェーンヴァルトへ戻りました。
 9時10分に集合の清泉インターナショナルの皆様の記念撮影で、日本の学校なら点呼を取るのに、あちらの学校は時間になれば、始めるのか何人かが来なくても撮影開始です。
 11時前に早朝スキーの写真を持ってHakuba47へ行って来ました。
 午後1時集合で夙川学園短期大学の皆様の撮影を行いました。
午後2時過ぎ岩岳スキー場まで、昨日来たスタッフの忘れ物を処理しに行って来ました。
 大学イモが出来ていたので、撮影と試食をしました。とても美味しいです。 
 明日は松本税務署で、税理士による無料相談の相談員です。どんな、写真が撮れるかな。
 大学イモの第3弾目 チーフも腕を上げてますます美味しい。待っててね。

戻る                                     EN写真工房   中村 悦義

次の日へ   前日