2006年4月25日
 大出の吊橋へ行きましたが、山が霞んでいました。   定点観測。少し青空の見える朝です。
 朝8時半過ぎからみぞれになり、すぐ雪となりました。8:45撮影。  みるみる間にゲレンデは白くなりました。8:58撮影。
 今日はめぐるましい日でした。

 朝、起床時は青空が見えていましたので、大出の吊橋へ白馬三山の写真を撮りに行ったのですが、山は霞んでいました。

 8時半頃からはみぞれになり、そして雪になり、みるみる間にゲレンデは白く化粧されました。

 その雪も11時半頃には止み、青空が見えてきました。

 その後も、青空が見えているのに雪はちらつきました

 左の画像は17:12撮影したもので、ゲレンデに再び地肌が見えています。融けるのも早い。

戻る                                     EN写真工房   中村 悦義

次の日へ   前日