2006年5月28日
 伊那市伊那で知り合いの人の実家の茅葺の家 1  同 2 横から
 同 3 石垣も立派  同 4 撮影させていただき、有難うございました。
 入笠山 1 入口の駐車場  同 2 不思議な看板
 同 3 頂上からの富士山  同 4 甲斐駒ケ岳方面を

 朝、曇っていましたが、かねてからの計画で伊那市まで、知り合いの奥様の実家の茅葺の家を撮影に行きました。
 途中は雨になりましたが、飯田市へ寄ってから行くと、雨も上がりました。
 茅葺の家は、その昔、お殿様が御休みになったと言う家で、堂々としておりました。
 今でも、時々は、囲炉裏で火を燃やすとのことで、屋根の管理は、萱もなく、職人も高齢化で大変だそうです。
 貴重な物を撮影させていただき、また、お茶をご馳走になり、有難うございました。
 その後、杖突峠迄行き、景色を見て、少し引き返し、入笠山まで行きました。雲が多く展望は余りききませんが、
富士山が頭を出しました。天気が良いと、白馬岳も見えると。
 エリアが一杯で転送エラーとなりましたので、更新はしばらく_6月2日に白馬へ行くまで_お休みです。
 5月31日、若い井上さんと池袋で待ち合わせ、色々な話を聞いていただきました。その中で、HPのエリア不足をはなしましたら、
画像を加工しての保存時に画質を中程度の圧縮率で指定すれば、エリアの占有が少なくなり、また、転送時間も短くなると。
 そこで、帰宅して、画像の圧縮率を変更しエリアの空きを作り、5月28日と30日をUPしました。

次の日へ   戻る    前日へ              EN写真工房   中村 悦義