2006年6月7日
 たたんであったパラグライダーを広げます。  今年65歳になった、吉野さん
 上野校長にマンツーマンで教わりました。  離陸の練習 1
 6月6日午後、白馬のホテルシェーンヴァルトを出発し、沼田市白沢町の TOP FIELD PARAGLIDER SCHOOL GUNMA に夕方着きました。明日以降の計画を話て、その日は上野校長に紹介されました、民宿「雪割草」に泊まりました。

 6月7日、宿を出発し、スクールへ9時前に到着し、すぐ練習に入りました。自然の風を見ながらの練習ですので、すぐ開始というわけには行きませんが、昼までに何本かやり、昼食後も何本かやりました。

 それまでは、上野校長に手助けして貰いながら、離陸と着陸の練習をしましたが、一人で、離陸時の立ち上がり(地面に置いたパラグライダーを頭の上に舞い上がらせることを言うみたい)をすることになり、風待ちをしましたが、風が強くなり初心者には危険と判断されましたので、本日はここまでとなりました。
 離陸の練習 2  

次の日へ   戻る    前日へ              EN写真工房   中村 悦義