2006年6月8日
 吉野さんが上野校長とタンデムフライトで操縦を習う  飛び出しました。
 私もタンデムフライト体験コースをしました。  自分で撮影の自分。怖く無かったです。
 タンデムフライト体験コースのパイロットである角田様と  4人で記念撮影
 6月8日午前9時から、吉野さんが講習受講。

 午前10時過ぎ、タンデムフライトの出発地点へ移動。
 標高約1050mの地点から、まず、風を待って、吉野さんが上野校長のパイロットでタンデムフライト開始。
 ついで、私も角田先生のパイロットでタンデムフライト開始。

 走ってと言われ、走るとパラグライダーが風を受けて、体が一瞬浮くも、再度地面に着いたので、走りました。そして、本当に浮きました。怖くはありませんでした。

 回りも、下も見る余裕も出て、写真を撮りました。
 あっという間に、スクールの練習場へ着陸でした。

 昼食後、吉野さんが再度練習開始しました。

 何本目かに、一人で立ち上がって離陸し、浮きました。

 ホテルシェーンヴァルトへ戻ってからの顛末は、BBSの通りです。
 浮きました。  

次の日へ   戻る   前日へ                EN写真工房   中村 悦義