2006年7月7日
 今日は大町市の金子歯科医院へ昨日抜いた場所の消毒をしに行って来ました。
 その後、みっちゃんご意見番さんの事務所へ伺い、昼をご馳走になりました。いつも有難う。
 そして、塩尻の手塚先生宅へ伺いました。左の画像が手塚先生宅で、昨年の6月から住んでいるそうです。
太陽熱と太陽光発電でエコロジーな暮らし(この家を建てたホクシンハウスのぽんちゃん通信2006春号Vol.26からの引用です。)をテーマに家を新築したそうで、色々な工夫がされた家でビックリしました。
 先生は、太陽電池にとても詳しいそうで、初めて出会ったのは昭和36年21歳の時だそうで、それ以来研究で、工業高校の先生当時もソーラーカー等の製作も行ったそうです。
 今日伺って話を聞いたところ、先生は同じ高校の私より9年先輩だそうで、かの歌手の上條恒彦さんと同期だそうです。
 先生は塩尻体協のスキー部長としてスキーの普及に努めておる関係で知り合いました。パラグライダーもなさるそうです。

 先生の奥様(スキーがとても上手です。)とも話をしまして、大分時間が経ちました。先生有難うございました。
 先生宅を17時2分ほど前に出発し、例によって国道20号線をシコシコと走り、東大和の家に着いたのは、22時10分でした。
 明日からデータ作りで忙しくなります。

次の日へ   戻る   前日へ                EN写真工房   中村 悦義