2006年9月22日 2006.9.25 UP
 10:01 八方尾根のグラードクワットリフトを降りて、登山開始  10:33 紅葉には大分早い 
 10:58 ケルン息(ヤスム)  11:25 八方池を通過
 12:58 扇(丸山)雪渓にて昼食をすます  16:13 唐松岳山頂山荘に荷物を置き、約1時間休憩後、
唐松岳山頂へ向かう途中より山荘を
 16:33 唐松岳頂上より剣岳と毛勝三山を  16:45 唐松岳頂上にてブロッケン現象
 17:47 山荘で夕食後、夕陽を  17:48 夕陽を
 17:51 毛勝三山へ落日  17:55 落日後の夕焼け

 白馬のK先生(64歳)の案内で、八王子のFさん(65歳)と私(57歳)と、長野市篠ノ井からの若い女性のSさん(24歳)の4人で、
八方尾根のゴンドラとリフト2台を乗り継ぎ、登山開始です。
 大分早い紅葉を見ながら、ゆっくりの歩行(私が足を引っ張りました。)で、休みをたっぷり取りました。
 山のベテランのK先生も滅多に見ない夕陽だよと言われ、幸せでした。

次の日へ   戻る    前日へ                          EN写真工房   中村 悦義