2006年10月12日

 午前中は、八王子の(株)ダイコーの社長さんを訪ね、色々ためになる物の説明を受けました。アイデア社長で、ジェトプリンター
連続インク供給装置や、インク詰め替えキットや、光触媒応用商品や、マイクロバブル発生装置などを開発し、販売しております。

 八王子の山崎モータースへ自動車を預け、代車で家に戻りました。

 叔父さんから、頼まれました、古い写真(昭和10年台に撮影したもので、位牌に貼り付けてありましたので、かなり損傷しています。)
を、スキャナー(Epson GT-9800F)で取り込み、修正を始めました。かなり傷んでいて、画像の無い部分も有りますが、
なんとか再生しようとおもいます。
 昭和10年代は、まだまだ写真が貴重な時代です。今のように容易に写真が撮れるという時代では有りません。

 結婚式の写真さえ、散々悩んで撮って貰ったと、その叔父さんはおっしゃっていました。
思い切って撮ったことで、今は良かったと思っているそうです。

 数年前に、私の父(現在82歳)が、兄弟12人(父が長男で、男6人、女6人の12人兄弟で、父から一番したの弟までの年の差は
20歳有ります。昔の人は強かった。)の結婚当時の写真があるがと、言いました。
 12組の写真をスキャナーで読み込み、A4に6画像づつ、2枚に印刷し、12組作成し渡しました。
皆さん、大層な喜びようで、良く撮ってあったと。

 20〜30年前の、少し退色(色が消えてしまう現象)した、カラー写真をスキャナーで読むときに、「退色」にチェックをつけて読ませたら、
びっくりするくらい色が戻りました。私もそれまで、半信半疑でしたが、実際に体験してびっくりでした。
退色の度合いにも因るとは思いますが。


2006年10月11日

 私の八王子時代に同勤した、M先輩(2歳年上)が癌で亡くなりました。癌に侵されて、何年になりますか。
 私は、最初は知らなかったのです。平成2年にM先輩が、八王子署へ転勤で来られ、私の前に立ち、Mですが、よろしくと。同じ宿舎で、私の次男とMさんの3女が小学校の同級生ですと。私は、知りませんでしたので、びっくりしました。
 それからの付き合いで、M先輩はお酒が大好きで、休肝日は年に何日も無いと言っています。私は、酒を持って、お宅へ伺ったこともあります。
 昨年の秋に新宿での飲み会で会ったのが、私とM先輩との最後でした。
 ご冥福をお祈り申し上げます。

 中野新橋で通夜が行われました。
仲の良い5人で、新宿へ出て、良く行った飲み屋で、亡き先輩を偲びました。
 新宿を22時29分に出て、国分寺経由で東大和市へ23時15分到着です。くたびれ〜。


2006年10月10日

 1.5TBHDへの、画像データの格納が大部分終了したので、私の今の仕事用メインカメラ Canon EOS-1D MarkU(820万画素、8.5コマ/秒)がどの位シャッターを押したか、調べました。
 結果、2004年9月22日に購入以来、2年間で、約11万5千枚という膨大な数になりました。
 私もびっくりです。自分の感覚としては、7〜8万枚位かなでした。
 確か、Canonは、シャッターの作動耐久枚数を20万回と、言っていましたので、今度の冬シーズン終了時には、20万回を超えそうです。
 シャッター交換か、次のモデルをGETするか。
 次のモデルは、Canon EOS-1D MarkU N(820万画素、8.5コマ/秒) が、2005年9月に新発売されていますが、その次のがいつ発売されるかにもよります。
 画像のデータ量が増加しますが、1280万画素で10コマ/秒となれば、これ1台で済むのではないかな。
 現在は、1670万画素で4コマ/秒のCanon EOS-1Ds MarkUも使用しています。
 画像の左側が 1D で、右側が 1Ds です。

 その後、1Dsのシャッター使用回数を調べましたら、昨年10月に購入以来、約8200枚です。

 午後、用事があって、八王子まで行きました。BIKEを30分漕ぎました。


2006年10月9日

 部屋でHDの整理等を。BIKEを40分漕ぎました。

 1.5TBHDへのコピー再開します。
 2005年7月6日購入の250GBHDが、残り3.5GBとなり、保存出来なくなりました。
 まず、57.4GBのデータ(205フォルダーで28,442ファイル)を、午前8時5分に開始しました。
 テレビを視聴しながらのコピーですので、何分掛かるかな。
 午前9時41分コピー終了。

 次に、94GBのデータ(359フォルダーで39,534ファイル)を、午前9時42分に開始しました。
 終了は、12時10分頃でしょうか。mixiやってて、見落としました。

 その後も、テレビ録画のデータのコピー等をしました。

 500GBHDと250GBHDの両方を、FAT32から、NTFSにフォーマットし直しました。
 そして、退避しておいた、録画データ等を、戻しました。

FAT32でのフォーマットでは、1ファイル4GBの制限があることを、忘れていまして、テレビ録画の画像で、
4GBを越えると、コピー不可でした。

次の日へ   戻る    前日へ                     EN写真工房   中村 悦義