2006年11月8日 鷹狩山から
 6:18 夜明け前 右が鹿島槍ヶ岳  6:19 白馬三山に
 6:19 鹿島槍ヶ岳に朝日が  6:22 朝日が顔を出す
 6:23 朝日と雲海が一部に  6:24 白馬三山に朝日が
 7:03 朝焼けが消えて 奥が白馬三山  7:04 中央が鹿島槍ヶ岳

 朝5時に起床の目覚ましを止めてしまい、5時20分起床
 大町市の東側にある、鷹狩山の展望台より、撮影です。ギリギリ間に合いました。
昨日の朝に雪が降ったようで、青空の下、白い峰が続きます。
展望台で撮影していますと、地元の人と話しになり、色々教わりました。
 藤巻幸男さんといいまして、親切な人でした。その人は仕事が有ると、先に下りて行きました。
 しばらくして、私も降りていくと、先ほどの人が、私の車がパンクしている、教えて下さいました。
補助タイアに取り替える作業をやってくれました。昔自動車を扱う仕事をしていたそうです。
その後、水処理等の仕事で、今は定年になり、週1回位の出勤でよいとの事。
その上、知り合いのガソリンスタンドへ、連れて行っていただきました。
そのスタンドに、合うタイアが無いということで、はなれた場所まで、タイヤを探しに行ってくれました。
中古のタイアをいただき、スタンドへ戻りセットしていただきました。
 藤巻様、大変お世話になり、有難うございました。
 そして、金子歯科医院へ行き、10時半から13時過ぎまで、治療がかかりました。
 最後にレントゲンを撮って、待合室でお待ちくださいとのことでしたが、会計が終わると、すっかりそれを
忘れ、ホテルシェーンヴァルトへ向かって走りだしました。
 木崎湖のところで、電話があり、戻ってと。
 戻って、約1時間の再度の治療です。疲れました。
 その後、ホテルシェーンヴァルトへ向かい、HPとmixiの更新です。

次の日へ   戻る    前日へ                 EN写真工房   中村 悦義