2006年11月23日分 24日に東大和市の自宅から
 舞殿  舞殿と本宮
 大銀杏と本宮  源平池の紅葉

 八王子のお得意様を乗せて、鎌倉へは正午前に着いたのでしたが、手違いが生じ、「もう一人」は午後3時頃にならないと、
鎌倉へは到着しませんと。
 定番の鶴岡八幡宮へ行きました。

 画像1は10月26日に、竣功しました、舞殿で、その昔、「静御前」が舞をしたところだとか。

 曇ってはいましたが、祝日と言う事で、善男前女が多数お参りにきていました。

 鶴岡八幡宮を参拝した後、小町通り等を散策し、海岸へ出て、時間調整し、15時鎌倉駅で「もう一人」と合流し、
焼肉屋で飲みながら焼肉を美味しくいただきました。
 その後、知っているという飲み屋へ行きましたが、生憎の休業で、近くのおでんの提灯が出ている飲み屋へ入りました。
 恰幅のいい、ママさんが、応対してくれ、2人は美味しい日本酒をいただきました。
 私へ、特別にシークワーサージュースを造っていただきました。
 積もる話に花を咲かせていると、ママの名前が暁海(あけみ)と言う名と分かり、びっくりです。
 「もう一人」は明美さんといいます。美味しいお日本酒と、最後は、美味しい焼酎・二階堂の樽酒になりました。
 もちろん、私には、酒の味は分かりません。
 途中20時過ぎ、「もう一人」は帰りました。
 残った2人は、カラオケを始めました。私も久し振りに歌いましたが、暁海ママが、体に似合わない可愛い声で歌いました。
 そして、23時前にそこを、さよならし、ホテルへ向かいました。 皆さんお疲れ様でした。

次の日へ   戻る    前日へ                 EN写真工房   中村 悦義