2006年12月15日分 白馬から
 7:32 定番のホテルシェーンヴァルト前から  7:33 同左からレストハウスいいもりを
 8:48 白馬五竜のゴンドラから  8:54 ゴンドラ頂上駅にて
 8:57 アルプス第1ペアリフト横のパノラマコース 青空。  9:33 見かけた田中拓馬さんを
 9:55 グランプリコースを上部から 未圧雪コース  10:27 指導員の柳さん 粉雪舞う。

 ホテルシェーンヴァルトで6時20分に起床。曇りで、そんなに寒く無い様で、今日も人工降雪機が動いていません。
昨夜の雨は長くはなかったようです。

 6日目。久し振りに白馬五竜スキー場へ行って来ます。

 ゴンドラで、アルプス平駅(標高1515m)へ。パノラマコースで滑っていると、田中拓馬さんに会いましたので、連写をお願いしました。
今日は、この後、栂池スキー場で、指導員研修ですと。

 その後、未圧雪のグランプリコースへ入りました。しばらく雪らしい雪がないので、コースの雪は硬いです。
相当抵抗を感じながら滑りました。アルプス第2ペアリフとに1回、アルプス第3ペアリフトに1回乗車しました。

 最後に、パノラマコースを滑ろうとして、アルプス第1リフトに乗車し、少し行ったところで、スキー指導員の柳さんを見つけました。
リフトの上部で落ち合い、1回練習で滑った後、連写をさせていただきました。気に行ったら購入して貰います。

次の日へ   戻る    前日へ                 EN写真工房   中村 悦義