2006年12月31日分 白馬から   戻る
 7:01 ホテルシェーンヴァルト前からの定点観測  7:02 ホテルシェーンヴァルト前で 自動車が上がってこれます
 9:25 hakuba47のゴンドラステーション  9:49 Line Eからの五竜岳と連絡コース
 9:49 五竜岳の菱形  9:53 パノラマコースからの地蔵の頭
 10:18 地蔵の頭からの白馬三山  10:19 地蔵の頭からの五竜岳
 10:28 遠見尾根を登るバックパッカー 木に霧氷が  10:59 R-1を雪煙を上げてすべるスキーヤー
 13:49 大阪からお越しの住本様  14:23 同

 ホテルシェーンヴァルトで6時前に起床。ホテルシェーンヴァルト前の人工降雪機は、稼動していません。朝の気温が−5℃です。曇りです。

 22日目。今日は、大晦日。

 hakuba47で快晴の中、スキーをしました。年の終わりに、地蔵の頭まで、登って撮影して来ました。

 Hakuba47のシニアスキークラブの溜り場で、HPの更新とmixiのお相手をしてましたら、電話です。
今年3年目の撮影となる、大阪の住本様で、撮影してと。話をして、白馬五竜のゴンドラ頂上駅の階段の下で落ち合いましょうと。
 急いで、用意をして、ゴンドラに乗ろうとすると、五竜岳に一緒に登った、章子さんに会いました。
 又、Line Eの乗り場では、私のすぐ目の前に住本様がいて、私と近くの人との話し声で、振り向いてくれました。
 五竜のグランプリコース他で撮影し、私は、Hakuba47へ戻りまして、パソコンでCD-Rにデータを焼いて渡しました。

 16時過ぎ、ホテルシェーンヴァルトへ戻り、遅い昼飯を食べました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義