2007年1月15日分 白馬から   戻る
 6:53 大出の吊橋と白馬三山の朝  6:58 白馬三山の朝日が
 7:01 そんなに赤くはなりません  7:02 朝焼けの白馬三山
 7:35 ホテルシェーンヴァルト前からの定点観測  7:36 ソフトクリームコースを 右の急斜面はチャンピオンエキスパート
コースで雪が少ないため、私は未滑走
 10:20 香港からのお客様  10:22 Hakuba47シニアスキークラブ員
 11:06 岩田さんを試し撮り  11:06 福原さんを試し撮り
 11:16 向井様を  11:21 撮ってと

 スキー滑走36日目。ホテルシェーンヴァルトで6時に起床。人工降雪機は、稼動していません。朝の気温が-6℃です。快晴です。

 今日は、大出の吊橋まで白馬三山の朝焼けを撮影に行って来ました。焼け方が少ないです。

 白馬五竜からHakuba47へ行く途中で、香港から来ましたお客様の記念写真を撮りました。
 シニアスキークラブのグループと行き会いましたので、これも記念撮影。
Hakuba47へ滑り降りました。R−1に入ってからは、下までノンストップです。足がくたびれました。

 シニアサロンで少し話しをして、出ましたら、福原さんと岩田さんに出会いましたので、撮りますしょうと、声を掛け、ゴンドラに乗りました。
R−5で2人を撮影です。

 終わったところで、シニアスキークラブの向井さんに声を掛けられ、Line Cの上で五竜岳をバックに撮影しました。
そこで、シャッター押してと声を掛けられましたので、3台のカメラのシャッターを押し、ついでに私のカメラのモデルになって貰いました。

 アドベンチャーコースがOPENとの、看板に引かれ、滑走しましたが、ブッシュ出まくりと、コブで往生しました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義