2007年1月17日分 白馬から更新   戻る
 11:05 日比谷公会堂にて  11:06 私の親父が緑十字銀賞受賞に
 14:06 常陸宮、同妃両殿下をお迎えして  14:15 常陸宮殿下のおことばを
 14:18 安倍晋三内閣総理大臣あいさつ  14:34 交通栄誉賞表彰
 14:53 交通安全ファミリー作文最優秀入選者に対する
内閣総理大臣賞の授与
 17:52 3年振りに狛江市の戦友宅を訪ねる

 安曇野市の実家で6時に起床。小雪が降ってます。数cmの積雪です。

 実家を朝、6時55分に出発。途中で安曇野交通安全協会の東城事務局長さんを乗せ、一路、東京は日比谷公会堂へ進みました。
双葉SAで朝食をいただき、代々木PAで休憩し、たいした渋滞も無く、日比谷公園の駐車場へ10時52分に到着です。
 看板の前で、記念撮影し、早いですが、昼食としました。少し休憩後、日比谷公会堂へ向かい、長野県の皆様と会い、受付へ進みます。
 受賞者と参列者は別々に会場へ入りました。

 第47回交通安全国民運動中央大会が、常陸宮、同妃両殿下の御臨席をいただき、14時から開催されました。
 この中で、私の親父は、交通栄誉賞「緑十字銀賞」を交通安全功労者として、いただきました。皆様のおかげです。

 この大会後、狛江市の戦友宅を訪れました。病気で長時間の外出は出来ないとの事で、3年ぶりの再会です。
 話が弾み、いつまでも続きそうですが、手作りの美味しいご馳走をいただき、18時少し過ぎにおいとまいたしまして、
一路安曇野市へ向かいました。順調に進み、21時前には実家へ着きました。すぐ、その足で、ホテルシェーンヴァルトへ戻りました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義