2007年2月2日分 白馬から   戻る
 7:04 ホテルシェーンヴァルト前からの定点観測  7:04 ホテルシェーンヴァルト
 12:05 新雪の名残  12:06 コスモフォーリフトより上のコースを滑るスノーボーダー
 12:23 パウダースノーコースの新雪の名残  12:24 私の滑走跡 なだらかすぎて曲がれず
 12:25 ストレートウイスキーコース  12:28 清泉インターナショナルの生徒達

 スキー滑走49日目、ホテルシェーンヴァルトで6時前に起床。朝の気温は−5℃くらいで、小雪です。新雪は20cm位でしょうか。
人工降雪機は先ほどまで、稼働していました。

 大町の金子歯科医院で、右下の指し歯(ブリッジ)を入れて来ます。

 泣く泣く、新雪を横目に歯医者に行きました。
 帰ってきてから、残っている、新雪を滑ろうとコスモフォーリフトで上に行きました。アドベンチャーコースを滑ってきた、スノーボーダーを撮影。
少し重い、新雪を巻き上げ、気持よさそうです。
 私は、サニーウエイコースからパウダースノーコースを滑りました。さすがに新雪は、名残のみです。
 ミルキーフォーリフトといいもり第6ペアリフトで上り、再度パウダースノーコースを滑り、最後に新雪に突っ込みましたが、斜度がないため、直滑降と
なりました。画像は後ろから3枚目です。そこで、撤退。 

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義