2007年2月12日分 白馬から   戻る
 6:45 ホテルシェーンヴァルト前からの定点観測  6:55 いいもりゲレンデの駐車場にて かすかに新雪が
 7:18 Hakuba47の入り口  10:31 大貫様御一行の子供達と松本先生・花井先生
 13:36 亀田社長の初めての斜滑降  13:39 亀田社長 A2に引き伸ばす

 スキー滑走58日目、ホテルシェーンヴァルトで6時に起床。朝の気温は0℃くらいです。粉雪が舞ってます。
人工降雪機は、稼働していました。

 宿のお客様を、Hakuba47まで送って来ました。朝の雪は、ほんのちょっぴりで、車もかすかに白いです。

 今日は、大貫様御一行の子供達がまだ滑ると、言うことで、スクールへ入りました。サービスで記念写真を撮りました。

 電話をいただき、宿泊の亀田社長を撮影。しかし、困りました。
今回、73歳にして、スキーを始め、今日で、3日目です。1日目で、少し無理したそうで、足が痛い。
まだ、斜滑降は教わってない。さてどう撮るか。
やらせをしました。ゲレンデ中央まで、歩いていただき、スキーを付けて、斜滑降の姿勢を教えて、その姿勢をとってもらいました。
そのままの姿勢で、滑って来てくださいと。そして、撮影したのが、5枚目と6枚目の写真で、6枚目をA2(594*420mm)の大きさに
プリントし枠に入れることになりました。次の日の朝、枠に入れてお持ちしましたら、非常に喜んでいただけました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義