2007年3月10日分 白馬から   戻る
 6:46 ホテルシェーンヴァルト前からの定点観測  6:47 雨飾山方面を
 8:32 アルプス平のパノラマコース まだ人が リフト上から  8:41 私の滑走跡を ずらして滑る
 8:45 Hakuba47のR-1の中間過ぎて ずれたのが私の  10:06 Line Cから 五竜岳 人が多い
 12:08 大左右の福寿草  12:08 同
 12:09 同  12:10 同 雪はほとんど溶けてます。
 13:02 大阪ゆきだるまころぼう会の皆様  13:28 同


 今日は、スキー滑走81日目、ホテルシェーンヴァルトで、6時30分に起床(寝坊しました)。
朝の気温は−5℃くらいです。寒いです。晴れです。人工降雪機は、稼働していません。

 さて、今朝は、8時のリフトに乗り、白馬五竜のゴンドラへ。
 だいぶ並んで、8時15分の運転開始を待ちました。
 そして、上部へ。
 まだ、人のいないパノラマゲレンデでした。 私の滑走跡を残し、Hakuba47へ滑り込みました。
 R-1の途中で、再度私の滑走跡を。そして、ベースまで、滑り降り、シニアスキークラブのサロンで、休憩。
 知り合いに会い、午後検定なので、撮影してくださいと。

 ゴンドラ、Line C,Line Eと乗り継ぎ、白馬五竜へ戻り、グランプリコースをヤッホーと滑りました。
 白馬五竜のとうみゲレンデといいもり第6ペアリフト沿いで、大会があり、ただでさえ込む土曜日にコースが狭くなって、滑りにくいです。
 一旦ホテルシェーンヴァルトへ戻り、HPの更新とmixiです。

 大左右の福寿草を撮影に行きましたが、雪はすっかり消えていました。

 Hakuba47のゴンドラの上で、13時に、大阪ゆきだるまころぼう会の皆様の集合写真を撮らせて貰い、検定会へ出発です。
 検定途中でも取らせて貰い、15時少し前に終了しました。

 Hakuba47シニアスキークラブのサロンへ戻り、ノートPCへ画像をコピーしながら、サロンで少し寝てしまいました。
 ホテルへ戻り、EPSONのストレージビューアー経由で、デスクトップPCへデータをコピーしようとしましたら、EPSONのストレージビューアーが
デスクトップPCで開くことができません。認識しているようなので、丸ごとコピーをしましたら、他のデータが大きくて、
凄く時間がかかりました。それから、データを個人別にわけ、印刷したので、大阪ゆきだるまころぼう会の宿舎の雪花菜山荘へ、
写真を届けたのは、22時を過ぎていました。皆様に見ていただき、ホテルシェーンヴァルトへ戻り、注文の処理をしました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義