2007年3月15日分 白馬から   戻る
 6:33 ホテルシェーンヴァルト前からの定点観測 青空  6:34 ストレートウイスキーコース 一部圧雪されました
 8:57 アルプス平 パノラマコース  9:06 Hakuba47への連絡コース
 9:08 uedaさんを チャンス遅し  11:06 手塚様と塩原様
 11:06 同  11:22 塩原様と手塚様


 今日は、スキー滑走86日目、ホテルシェーンヴァルトで、6時0分に起床。朝の気温は−6℃くらいです。寒いです。
久し振りの晴れ。人工降雪機は、稼働していません。

 さて、今日は。
 朝食後、白馬五竜からHakuba47へ滑りに行きました。
 シニアクラブで知り合った、uedaさんにゴンドラの乗り場で声をかけられ、びっくりです。
Hakuba47シニアクラブのサロンで、塩尻市からお越しの手塚様と塩原様に、会い、今日は忙しいのと声をかけられました。
 暇です、と答えると、撮影してよと、言われましたので、ゴンドラで、白馬五竜へ戻り、グランプリコースで撮影開始です。
一人一人の分と、トレインを何回か撮影させていただき、ホテルシェーンヴァルトへ戻り、昼食を食べていただいている間に、
CD-Rにデータコピーして、購入いただきました。少しデータを削除しました。

 その後、手塚様に誘われ、2年振りにカメラなしで、スキーに行きました。2時間ほど、お二人と楽しい時間を共有できました。
今日は、Hakuba47のR-3を朝と午後の2回滑りました。いつもはコブコブなのに、今日はコブなしで、かつ新雪の雪が、
残ってまして、私にも、滑れました。15時過ぎに戻りました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義