2007年3月24日分 白馬から   戻る
 6:39 ホテルシェーンヴァルト前からの定点観測  6:40 ストレートウイスキーコース 土がだいぶ
 10:07 Hakuba47 Mogul Cup シングルの選手宣誓  10:07 同左の試合会場はHakuba47のR-3です
 18:10 父親と3人の子供夫妻と孫6人  19:36 プレゼントされたベストを着て


 今日は、スキー滑走95日目、ホテルシェーンヴァルトで、6時0分に起床。朝の気温は0℃くらいです。寒く感じません。
晴れです。人工降雪機は、稼働していません。

 さて、本日は。

 朝、しばらくしてから、Hakuba47シニアスキークラブのサロンへ出かけました。

 10時前に、ゴンドラで上がると、丁度、Hakuba47Mogul Cup シングルの開会式の最中でした。

 3枚ほど写真を撮り、Line CとLine Eで白馬五竜の頂上まで行き、R-1経由で下まで、1回休みで、滑り降りました。

 サロンで昼飯を食べた頃から、雨になりました。明日の昼頃まで、雨マークで、雪が心配です。

 一旦、ホテルシェーンヴァルトへ戻り、HPとmixiの更新をして、安曇野市の実家経由で、松本まで、お祝いの会食に出かけます。
詳細は、夜遅くなると思いますが、お知らせします。

 17時30分開始予定が、少し遅れましたが、松本の中華料理 美味屋 で、父親が今年の1月17日に受賞した、
お祝いをしました。父は80歳で私と妹と弟が、子供です。各々の連れ合いも出席しました。孫が、現在9人いますが、
出席出来たのは、6人です。安くて美味しい中華料理をいただきました。
 最後に、お祝い品として、ベストを送って、散会しました。

 ホテルシェーンヴァルトへ戻って、HPとmixiの更新等です。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義