2007年5月3日分 小田原市から   戻る
 5:17 日の出です。  5:17 田んぼに映える常念岳等
 11:14 小田原城 御感の藤  11:16 同
 10:47 小田原北條五代祭り ポスター  13:30 川崎市消防音楽隊
 13:35 小田原北條手作り甲冑隊  13:37 小田原城下町大使  阿藤 快
 13:38 第一代 北條早雲隊  13:39 北條早雲役の小田原市長
 14:00 松原神社の本社神輿  14:32 北條鉄砲衆の試技
 16:29 子供神輿が出発  17:23 御霊入れ
 17:24 松原神社で御霊を入れて貰い戻る  17:25 松原神社
 19:07 暗くなって町内の門付けに  19:13 同


 今日は、安曇野市の実家で、4時45分に起床。晴れです。

 本日は。

 安曇野市の実家から、小田原市へ向かい、北條五代祭りと松原神社の祭礼を撮影します。

 実家を出発し、途中で日の出と常念岳を撮影してから、小田原市の妻の実家へ9時ちょうどに到着でした。
途中、富士山は、雲の中で残念でした。高速を走ると、思ったとこで写真が撮れません。

 午後、0時半頃から、小田原北條五代祭りを見るために、道端に座りました。
 13時20分過ぎから、祭りのパレードが通過しましたので、撮影しました。

 16時過ぎに、町内の事務所に集合し、御霊入れに出発しました。本町の神輿は、最後に御霊が入りました。
事務所へ戻り、話をしながら、少し飲みました。なかなか、人数が集まりません。
 なんとか、担げる人員が集合したので、町内の、門付けに出かけました。
お祝いをいただけると、家の前で、木遣を歌い、神輿を担ぎ込みます。
 20時過ぎまで、門付けを行い、事務所へ戻り、有志は直らいに出かけました。

 私は、小田原の妻の実家へ戻り、HP等の更新です。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義