2007年5月19日分 白馬から   戻る
 5:25 アパートからのHakuba47と五竜岳方面  8:33 ニリンソウと?(名前を忘れました)
 8:36 ニリンソウとモンシロチョウ?  8:39 姫川源流にて 
 8:46 同  8:48 同
 8:54 同  9:14 同
 10:17 雪形 白馬乗鞍岳の鶏  10:33 左:小蓮華山の種まき爺 右:白馬乗鞍岳の嫁岩
 13:13 猿倉から少し上がって  13:38 造形が面白い 
 13:48 木に付いた雨が  13:49 ピントをずらして
 14:15 薄いですが虹が  14:40 雲が湧き


 今朝は、白馬のアパートで5時20分に起床。小雨で山には雲が。
アパートからの定点観測です。

 今日は、地元で「田淵行男記念館友の会写真部会」の撮影会です。佐野坂スキー場駐車場へ、午前8時集合です。
 大部分の人が来ていました。少し遅れて来た人もいて、講師の先生を入れて、18人です。

 まず、すぐそばの、姫川源流で、ニリンソウ等を撮影しました。

 その後、車を絞って同乗し、猿倉(白馬岳登山の入口)まで、行くのですが、途中、オリンピック道路沿いに車を止め、
雪形を撮影しました。山がもっと見えれば、まだまだ雪形があります。

 猿倉の駐車場では、雨です。そこで、早昼をとることにして、車の中で食事をしましたが、なかなか、雨が上がりません。
が、12時半頃、青空が見えて来て、雨も止みそうになりましたので、撮影再開です。
 私は、すぐそばの、猿倉荘の横を通り、上に行きました。途中から雨は、少し強くなりました。道にも雪が残っている場所が有ります。
 かすかに下りになったところで、何枚か撮影し、戻りました。戻る途中でも何枚か撮影しました。
 猿倉の駐車場へ戻り、そこからも撮影しました。太陽が出て、下のほうに虹が出ました。
 15時頃、撮影終了し、写真展の事などの話を聞いて、最初の駐車場へ戻り、解散です。

 白馬のアパートへ戻って、画像を見ましたが、ピンボケやブレが多く、なかなか、UPすべき写真がありませんが、
エイヤーとUPしました。見苦しい写真はお許しください。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義