2007年7月4日 白馬から   戻る
 5:03 猿倉駐車場で、歩き出す直前。  6:00 雪渓が始まりました。
 6:14 白馬尻小屋。  7:01 休憩。
 8:02 休憩。  8:26 青空が見えてきました。本当に雨になる?。
 8:45 落石がごろごろで、ここで登るの止め。   9:08 スキー滑走の用意。
 9:08 スキーを履く直前。  9:11 下りの登山客を追い抜く。
 9:18 硬くて、スプーンカットの雪で、滑走跡が見えない。  9:23 下からも、登山客が。
 9:24 雪渓に大きな穴が。  9:28 白馬尻小屋で滑走終了。約20分滑走。登り2時間半。
 9:40 花  10:45 猿倉駐車場へ到着直後。


 白馬の朝。4時01起床。曇後雨の予報ですが、白馬の大雪渓へ行って来ます。
 明日、行く予定でしたが、明日は、曇の予報が、朝から雨模様の予報にかわったため、今朝出かけ、途中まで行って来ます。

 朝、HPとmixiの日記等を更新し、朝食を食べ、出かけました。途中で、ムスビ等購入。

 猿倉の駐車場を、5時少し過ぎに出発しました。白馬尻小屋直前から雪渓になりました。暫くはアイゼンを着けず。

 7時の休憩時に、アイゼンを着けました。途中、青空も見えましたが、天気予報を信じることと、雪渓に落石が多くて、滑れそうもないので、
少し予定より早いですが、8時45分の休憩で、降りることにしました。

 石を避けながら、硬い雪の上を、スキー滑走しました。写真に撮れる滑走跡が、つきません。

 登り2時間半を、20分で、ゆっくり滑走して来ました。今シーズンの最後かな。

 135日目の滑走でした。ありがとね。

 10時15分頃から、雨になりました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義