2007年9月10日 小千谷市片貝の昼間の花火  戻る
 10:32 山車が若者に引かれて行きます  10:33 門付けでしょうか 
 10:38   10: 
 10:43 パレードが浅原神社へ  10:47 浅原神社内で発射筒
 10:48 四尺玉  後日撮影 番付表とポスター
 12:01 昼間の花火 見づらくてすみません  12:01
 12:01   12:01 
 12:01   12:01 
 12:05   12:05 
 12:05   12:05 
 12:05   12:05 
 12:05   12:05 
 13:39   13:39 
 13:39   13:50 
 13:50   13:54 

 新潟県小千谷市片貝町のコンビニの駐車場で、6時過ぎに起床。しばらく寝付けませんでしたが、何とか眠ったようです。

 雨です。昨夜に続き、世界一四尺玉 片貝まつり の花火撮影です。

 昨日と同じ場所に駐車し、三脚も同じ場所に立てました。

 昨日、参拝出来なかった、浅原神社へお参りしました。

 ポスター付の番付表を1000円で購入しました。

 しばらく、待機し、昼の花火を撮影しました。やはり、夜のほうが良いですね。

 午後2時、待望の真昼の決闘ならぬ、真昼の三尺玉が打上がりましたが、雨の雲の中で、まったく見えません。

 そこで、白馬へ戻りました。途中で、眠くなり、1時間ほど寝ました。

 11日、mixiを訪ねた現地の人に、夜の部はと、問い合わせしましたら、雨も止み、四尺玉は最高でしたと。

 残念、無念・・・・、後の祭り。

 この画像は、12日にUPしました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義