2007年9月19日 白馬  戻る
 5:34 八方尾根と朝焼け  5:36 アパートの東側のはぜがけ
 5:36 右上の右の田も稲刈りが始まりました  6:40 コスモス
 9:41 久し振りにみました、1条刈りの稲刈り機  9:42 快調に
 9:42 自動的に結束してくれます  11:28 新しいSDHCメモリカード 4GB 左から2個目
 11:30 1階のお姉さんからの頂き物  15:04 30メディア対応カードリーダ/ライター

 白馬のアパートで、起床は5時半でした。山は雲で、稜線が一部見えませんが、朝の定点観測を位置を変えて。少し焼けました。
東側は雲で日の出が見えません。稲刈りの終わった田んぼと途中の田んぼ。

 アパートの西側で線路沿いに咲くコスモスを。

 今日は。

 トイレに入り、ふと、見ますと、稲刈りをしています。
慌てて、カメラを持ち込み、撮影しました。久し振りに1条刈りの稲刈り機を見ました。快調に刈ってました。

 最近、購入した、SDHCメモリーカードがようやく、使えるようになりました。
 実を言うと、9月1日の花火撮影の時に、折角撮影した画像が入っている、2GBのSDカードを失くしたと報告しました。

 SDカードのほうが、PCへの転送が早いのです。で、新しい規格のSDHCカードで4GBを購入したのでした。

 でも、そのカードが、私の2台のカメラが、認識しませんで、使えません。
 PCも認識しません。猫に小判状態で、2GBのSDカードを再度購入しました。

 ためしに、キャノンのHPのサポートを見て見ましたら、ファームウェアに、改良版があり、そこで、SDHCカードに対応すると。
すぐ、ファームウエアをダウンロードして、2台のカメラをUPデートしました。これで、SDHCカードを使用可能になりました。

 そこで、PCもと思ったのですが。
PCのサイトを覗いても、それらしきものが、見当たりませんのです。
それで、昨日安曇野市に行ったおり、大きな電器店でカードリーダ/ライターを購入して来ました。少し厚みがありましたが。

 写真の2GBのSDカードと4GBのSDHCカードの対決をしました。どの位、連写可能かと。
結果は、2GBのほうが、47枚で、一旦撮影が止まるのに対し、4GBのほうは、同じ条件で、44枚と3枚少ないのです。
4GBのほうが、転送速度が遅いか、カメラとの相性の問題か、わかりません。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義