2007年11月14日 白馬   戻る
 6:09 濃霧の白馬駅  6:09 後ろに白馬三山がみえるはず
 7:34 Hakuba47と五竜岳方面  7:34 白馬三山方面
 7:37 Hakuba47と五竜岳方面  7:38 白馬三山方面
 8:45 hakuba47と五竜岳   8:45 八方尾根スキー場
 8:59 青木湖と白馬三山   9:15 大町市の北から 真ん中が鹿島槍ヶ岳 
 9:15 同じ場所から   10:00 安曇野市の実家付近からの常念岳
 10:00 同じ場所から、鹿島槍ヶ岳等を  10:24 牧大根と常念岳
 10:25 牧大根と鹿島槍等  10:25 同
 11:03 牧大根の家族?  11:04 牧大根も少しに
 12:35 なずな  12:36 なずなを採るミッチャンご意見番さん夫妻
 13:01 八州を抜くミッチャンご意見番さんの奥さん  18:54 トラフグ
 18:55 トラフグの皮 かに玉、大分のスダチ  19:07 フグ鍋

 11月14日、白馬のアパートで、6時に起床。朝は濃霧で山は見えません。気温は5℃。

 しばらくしましたら、霧が消えて来て、山が見えだしましたが、すっきりとは、見えません。かなり、雪山になってます。

 これから、安曇野市の実家へ向かい、ミッチャン御意見番さん夫妻と、牧大根の収穫をします。

 アパートを出発して、アパートの東側から、五竜岳等を撮影。

 青木湖のそばで、青木湖と白馬三山を撮影。

 大町市の市街地へ入るところから、鹿島槍ヶ岳等を撮影。

 安曇野市の実家付近で、常念岳等を撮影。

 着替えて、牧の畑へ、牧大根を抜きに行きました。今日で、5日目です。
 11時過ぎに、ミッチャンご意見番さん夫妻が、牧大根を抜きに来ました。少し抜いただけで、私が抜いた中から、縛って持って行って
貰いました。
 オムスビで、お昼となりました。その後、なずなをご夫妻は採りました。
 そして、長大根の「八州」を抜いて持って行って貰いました。長くて、そのままでは抜けませんで、横に「まんのう」を入れてから抜きました。
 少しですが、人参も。

 私は、その後も、黙々と牧大根を抜き終わり、束ねました。

 妹が、束ね終わるこの3時過ぎに、手伝いに見えました。 私は、2軒配達して来ました。
 軽トラックに、残りの牧大根を載せ、実家へ戻りました。
 今日、抜いたのは、約1600本ほどです。5日間の合計は、5700本を越えました。

 松本で、御用の後、ミッチャンご意見番さん宅で、フグ鍋をいただきました、おいちいの一言です。

 安曇野市の実家でに泊まります。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義