2007年11月16日 白馬   戻る
 6:23 Hakuba47と五竜岳方面 スキー場に雪  6:23 八方尾根と白馬三山方面 スキー場に雪
 15日 12:58 柿を貰う まだ、葉が多く早いです。  15日 12:59 半渋の武田柿
 16日 14:54 三郷の叔母さん宅のフジのリンゴ  14:55 同
 17:52 懇親会のきのこ鍋  18:31 部屋が小さくて全員では撮れませんで
 18:38 2回に分けて撮影しました  18:45 カキのなんとか

 11月16日、白馬のアパートで、5時半にに起床。さすがに暗いです。朝の6時の気温は2℃でした。

 定点観測。スキー場にも雪が見えます。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
 15日の日記を書いてませんので、概略を。
安曇野市の実家で起床。5時半に一度目を覚ましたのですが、濃霧で、全然見えません。また寝まして、7時過ぎに起床。
9時頃から、長大根を抜きに行きました。「青首」を何本か抜き、親父の知り合いへ、牧大根と一緒に届けました。
畑へ戻りまして、長大根の「八州」を抜きます。長くて、そのままでは抜けませんで、横に「まんのう」を入れてから抜きました。
20本抜いたのですが、へとへとになりました。
「青首」も100本ほど抜きました。そして、届けました。
「八州」を届けたところで、柿を採らせていただきました。半渋の武田柿で、渋いのがあります。日持ちがする柿で、親父も私も大好きです。
牧大根を120本ほど、洗いました。東京の知り合い宅へ持って行きます。
松本で、御用をしまして、白馬のアパートへ向かいました。白馬到着が20時少し前です。
車の中で、いただいた柿を食べたのですが、少し渋いのが2個ほどありましたが、あとは甘柿でした。今日、合計で20個ほど食べました。
------------------------------------------------------------------------------------------------

 しばらくしてから、安曇野市の実家へ戻り、大根の配達と、実家で漬ける牧大根を洗います。どの位洗うか。

 白馬を9時過ぎに出発しました。雲で、山の稜線は、見えません。

 安曇野市の実家へより、作業着に着替え、長大根を20本ほど、抜いてから、配達に行きました。

 実家で、120本牧大根を洗いました。はぜ木にかけ、干します。

 乗用車に、配達用の大根を積み、まず、少し北の方へ、行き、10本、置きました。カーナビが無いと、わからない場所でした。

 次に、三郷のリンゴ園をやっている叔母さん宅へ、リンゴの発送用名簿と、長大根20本を届けました。
「ふじ」を撮影しました。これから、出荷の最盛期で、おいしいリンゴです。くずリンゴをたくさんいただきました。

 また、太ってしまう。

 その後、松本のミッチャンご意見番さん事務所へ、車の駐車に行きました。昨日、明日は、事務所にいるからと言っていたのに、
閉めて帰った後でした。まだ16時半前だよ。牧大根等を渡し、調べたいことが、あったのに。

 17時半から、税理士会松本支部の第10班と13班と14班の合同研修会と懇親会があるのですが、場所がわかりませんので、
住宅地図で、調べようと思ったのに。通知のあった、書類の番地が誤りで、前には特定できませんでした。
 お店に電話したら、番地誤りでスト、そこで、再度、調べようと思ったのに。

 仕方がないので、カーナビの地図で、調べましたら、最小の縮尺に、ビルの名前が、出ていてわかりました。

 事務所に車を置き、20分近く歩きました。駐車場代を浮かすのと、健康のためです。

 少し早いと思ったのですが、開催場所へ、伺うと、すでに6人来てました。

 会費を払い、コンセント近くの席に決めました。

 17時半から、研修会です。内容は、内緒。

 それも、終わり、懇親会が、6時前から始まりました。会費3000円で、補助が3000円とかで、料理もなかなかのものでした。
 きのこ鍋、刺身の盛り合わせ、・・・、カキの?、・・最後が、お蕎麦でした。おいちい。

 お開き後、我が班の班長さんを乗せて、帰宅の途に。少し遠回りをしまして、実家へは、21時少し過ぎに到着です。

 今日は、安曇野市の実家泊まりです。

 明日は、東京へ。楽しみな事があります。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義