>
2007年12月7日 白馬五竜でスキー滑走10日目   戻る
 14:14 白馬五竜テレキャビンとうみ駅横から  14:15 とうみ駅の掲示板
 14:18 テレキャビン内より  14:28 アルプス平コース
 14:37 アルプス第1ペアリフトを降りたとこで 新雪  14:37 同所からhakuba47方面
 14:39 第2本目をLine-E沿いのコースへ行きました 新雪  14:41 同コースをすべる uedaさん テレマーカーです
 14:47 Line-Eリフト乗車中に  14:53 Line-Eぞいの新雪をすべる uedaさん
 15:07 グランプリコース横のアルプス平第3ペアリフトから  15:14 グランプリコースの下から見て右側を uedaさん
 15:16 グランプリコースの下から上を  15:25 テクニカルコースを私は初滑りしました。

 12月7日、安曇野市の実家で、7時に過ぎに起床。曇ってまして、西側の山は見えません。

 朝、ゆっくりしました。

 10時過ぎに、実家を出発し、信州大学病院へ面会に行きました。私が、部屋へ着く、少し前に個室から、4人部屋に移りましたと。窓側。

 少し話をして、次に持ってくる物や、連絡する事項等を聞きまして、駐車場へ戻りました。
ここの駐車場は、最初の1時間は無料で、次の1時間は200円、2時間を越えると、30分単位で、100円加算です。
 で、間に合ったと思ったのに、出る車が、2台いまして、1分超過で、200円支払いました。あ〜〜。

 直接、白馬五竜へ行く予定が、親父からの依頼で、実家により、ある物を持ち、望月兄さん宅へ、行きました。
ある物を渡し、あることを聞きまして、白馬五竜へ向かいました。

 白馬五竜の駐車場に14時丁度到着です。さすが、平日、空いてます。着替えをして、靴を履き、テレキャビンで上に。
 テレキャビンを降りて、滑る用意をしてましたら、hakuba47シニアスキークラブ員のueda(mixiでのお名前)さんにばったりです。
 uedaさんも少し前に来て、2本滑走したそうです。uedaさんは、テレマークスキーヤーです。
 一緒に、まず、アルプス平第1リフトで上まで行き、滑走開始し、Line-Eぞいへ滑り込みです。
 まだまだ、お客が少ないためか、新雪が残ってましたので、撮影しながら、2本滑りました。
 次に、グランプリコースの上から見て左側を2本滑りました。ここにもまだ新雪らしきものが残ってました。
 次に、テクニカルコースへチャレンジしました。uedaさんは、行かないような感じでしたが、私が行きましたら、同行してくれました。
 ここも、まだ新雪がありますが、時々、新雪下の固い雪が、ガリとなります。何とか、転ばず、滑り終えました。

 そして、私は、パノラマコースを計5本滑りました。uedaさんは、疲れたと、途中で帰りました。
 今日10日目は、10本滑走しました。最高の雪質です。雪が少し舞ってます。今夜の一部が雪模様。

 明日は、hakuba47が再オープンするとのことで、白馬五竜とも繋がるそうです。明日も滑れるのは、13時半まで。どうしようかな。
 明日の天気予報は、曇りのち雪のち曇りで、夜は、雪の予報です。
 

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義