2007年12月11日 白馬五竜でスキー滑走13日目   戻る
 6:37 hakuba47と五竜岳方面 稜線は見えません  6:37 八方尾根と白馬三山方面 同じく
 8:38 白馬五竜テレキャビンとうみ駅内の掲示板  8:40 テレキャビン内から
 8:41 同 白馬五竜名物コースを 私ではありません。  8:41 同 いいもりゲレンデ方面は雪が少ない
 8:41 同 とうみゲレンデもまだまだ雪不足  8:51 テレキャビンアルプス平駅横からパノラマコースを
 8:56  アルプス第1ペアリフト上から五竜岳 雲が  8:58 アルプス第1ペアリフトを降りて、Hakuba47方面。
     雨飾山等が
 9:01 デモが何人もいましたが   9:01 同
 9:09  私の滑走跡です 右が1本目で左が2本目  9:15 グランプリコースを 今日は圧雪されてます
 9:17 グランプリコースを  9:19 同 モーグル用のコブが手前に
 9:24 同  9:45 デモが講師を
 10:08 テレキャビンとうみ駅横から 空も雲が  10:18 左から今年のおニュー 一代前 二代前

 12月11日、白馬のアパートで、6時に起床。気温は0℃くらいでしょうか。稜線は見えませんが、寒々としてます。定点観測をしました。

 朝、PCがどうしたのか、調子悪いのです。それで、時間を食いました。

 白馬五竜でスキー滑走13日目をしました。新しいスキー板とビンディングと新しい靴と新しいストックを初使用です。
 パノラマコースを2本滑ると、少し違和感が。その後、グランプリコースを2本。予期しないスキー板の動きがあります。
 パノラマコースへ戻り1本、グランプリコースで、1本滑りましたが、靴が少しあたります。痛いです。
 パノラマコースを1本滑り、リフトで上がって、テレキャビンの反対側へ戻りました(厳密には1本にはなりません。)。で、計8本

 駐車場へ戻り、3台のスキー等を撮影しました。ストックが2台分しかないのは、昨年、1台がボーダーに折られたためです。
なれないのか、一代前のが、操作しやすいと感じました。具体的にはいえません。違いが、言い表せません。

 安曇野市の実家へ戻る途中で、郵便局等で、用をしまして、実家へ戻りますと、隣のオバさんが、白菜を収穫してくれてましたので、
運びました。そして、家に入り、お茶タイム。話をしました。

 HPの作成と、mixiの日記を書きまして、病院に面会に行きます。16時から、17日の検査の説明がありますと。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義