2008年1月16日 白馬   戻る
 6:50 Hakuba47と五竜岳方面 雪です  6:51 八方尾根と白馬三山方面
 6:51 アパートから東側を  8:04 ゴンドラステーション この少し後、営業開始
 8:20 アルパインセンターミノスより 五竜岳は雲の中  8:21 同横
 8:25 R−6にて私の滑走跡 新雪10cm位  8:33 Line-Cの上部(南沢の頭) ガスってます
 8:33 南沢の頭にて  9:15 レストランALPS360にて
 9:56 倉敷市からお越しのKさん  10:00 同
 10:20 テレキャビンとおみ駅横から 視界良好  11:36 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で

 1月16日、白馬のアパートで、6時起床。気温は−2℃。定点観測。今雪で山は見えませんで、日中も雪の予報。

 Hakuba47で44日目予定。倉敷からお越しのKさんを撮影出来るかな。

 雪のため、Hakuba47のゴンドラの営業開始が5分ほど、遅れたようです。ゴンドラに乗り、上に行くと、視界が悪いです。
 Line-Cでなおも上に行くと、なお視界が悪いです。Line-Eがまだのようですので、R−1を途中まで滑り、再度Line-Cに乗りました。
 途中で、Line-Eの営業開始とのアナウンスがありましたので、Line-Eに乗り、白馬五竜のアルプス平へ。
 カメラが温度のためか、Err 99で撮影出来ません。そこで、レストランALPS360でカメラを暖めました。その間にKさんに電話をしましたら、
ゴンドラ下の駐車場で準備をしてますと。少し待って、合流しました。
 私とKさんは、パノラマコースを滑り、アルプス第1ペアリフトで上がり、グランプリコースを滑りました。Kさんが、携帯を落としたようですと言うので、
一旦とうみゲレンデまで降りました。途中撮影しながら、降りました。私は迂回路のウッディコースを今シーズン初めて滑りました。
 エスカルプラザで落し物を聞いたようですが、届いてないと。確かめるために車へ戻ってみますと、車内にあったそうです。
 車の鍵は一緒に来た人が持っていますと。携帯は諦め、ゴンドラで上がり、Hakuba47へ向かいました。
 Line-Eぞいを滑り、R−2、R−5、R−4と滑り、Line-Cで上がり、R−1を滑りました。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で昼食を食べながら、撮影した画像をCD-Rに焼き、持ち帰っていただきました。
 Kさんとは、ここで、お別れです。また、来たいと。
 私はアクテビィティセンターで少し仕事をしまして、安曇野市の自宅経由、安曇野市と松本市で御用です。
 ミッチャンご意見番さん事務所で、あることを依頼し、自動車を置かして貰い、自転車で、映画を見に行きました。
 何年振りかの映画館での映画です。「銀色のシーズン」です。残念ながらガラガラでした。
 スキーはいいな、と再認識させていただいた映画です。みなさまも、ぜひ見てください。

 そのため、白馬のアパートへ戻ったのは、22時を回っていまして、それからHPとmixiの日記の更新・作成です。遅くなりました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義