2008年2月16日 白馬   戻る
 6:49 Hakuba47と五竜岳方面 曇りです  6:49 八方尾根と白馬三山方面 少し朝焼けが
 6:49 アパートから東側を ツララが出来はじめました  7:57 Hakuba47のゴンドラとLine-Dリフト
 8:10 Line-Dにて  8:11 Line-Dからアルパインセンターミノス方面を
 8:13 Line-Dより Line-Cはまだまだのようです  8:15 Line-Dを降りて
 8:17 R−1の上部を  8:17 同
 8:45 いつものR−6で私の滑走跡  8:48 ようやくゴンドラが動き出しました
 8:53 R−2の最下部を少し登り私の滑走跡  8:54 R−6で私の滑走跡
 9:03 R−5で私の滑走跡  9:08 R−4パークを整備してます
 9:24 R−7からR−1へ合流地点  9:26 R−1の最下部とベース方面
 9:28 ゴンドラはまだ営業前です 少し後営業開始  9:28 Line-Dは混み出しました
 13:03 ビールバーで昼食中のボク?  13:52 ドクターヘリが飛んで来ました

 2月16日、白馬のアパートで、6時起床。気温は−6℃。定点観測。少し青空がありますが曇りです。新雪が少しあります。。

 Hakuba47で75日目。
 ベースでは、風が弱いのですが、上部は風が強そうで、ゴンドラが搬出されてません。
 Line-Dで上に行き、R−1の下部を滑り、Line-Aの営業を待ちます。
 8時半過ぎに、Line-Aが動き出し、そちらに乗車し、R−7からR−6へ滑り、私の滑走跡を撮影。
 再度、Line-Aに乗車し、R−2の最下部を少し歩いて登り、新雪を滑走し、滑走跡を撮影。
 Line-Cの営業開始が不明と係員に言われ、R−6やR−5を滑りながらを待ちますが、中々営業開始になりませんので、下りました。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で話をしてましたら、ゴンドラとLine-Cが営業開始しますと。残念。
 11時頃、Line-Eも営業開始しますと。ただ、風が強いので、減速運転する場合もありますと。

 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場で昼食を採り、食器を下げに行きますと、昨日も見たボク?が抱かれていましたので、撮影させていただきました。

 しばらくして、スノーラフティングを撮影してましたら、遠くから爆音がしてきます。
 ドクターヘリでした。ケガ人が出たようで、直接、Hakuba47へドクターヘリが飛んで来たのは、初めて見ました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義