2008年3月12日 白馬   戻る
 6:12 Hakuba47と五竜岳方面   6:12 八方尾根と白馬三山方面 
 6:12 アパートから東側を  7:11 早朝スキーに集合はガスってます
 7:32 アルパインセンターミノスの横 視界不良  7:42 Line-Cの上部は雲の上 初めて参加のお二人
 7:43 Line-Cの上部(南沢の頭の木)  7:45 1回目の記念撮影
 7:46 ビールバー店長の滑り 初めて見ました  7:46 初めての参加者
 7:46 同  7:53 カモシカ ピンボケでした
 8:07 2回目の記念撮影 五竜岳が見えました  8:07 Line-Eと白馬五竜スキー場方面
 8:26 五竜岳  8:33 R−1の最下部とベース方面 早朝スキー終了

 3月12日、白馬のアパートで、5時半起床。気温は3℃。定点観測。曇りで山が見えません。暖かいです。

 Hakuba47で93日目。Hakuba47シニアスキークラブの早朝スキーに参加。
 今日は、目面しい人も参加で、12名でした。
 下の方がガスってまして、上も見えないかと心配しましたが、Line-Cで上がると、上は雲の上で、青空も見えました。
 R−1も上部の一部は視界がありますが、少し下ると視界不良で、ガスの中です。滑走すると酔っ払ったような気分です。
 R−1を2回滑り、R−2を1回滑りましたときに、O常務に追突し倒れ、100m以上、体で、滑走しました。ついスピードの出すぎでした。
 最後にR−1を滑って早朝スキーの終了でした。Line−Cを2回目に乗車中に、カモシカが見えましたが、撮影はピンボケでした。
 Line−Cの3回目以降は、カモシカも移動したようでした。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義