2008年3月13日 白馬   戻る
 6:27 Hakuba47と五竜岳方面   6:27 八方尾根と白馬三山方面 
 6:28 アパートから東側を  7:54 Hakuba47のゴンドラ前に
 8:12 アルパインセンターミノスから西側を  8:12 同からR−3を
 8:14 アルパインセンターミノス横  8:16 いつものR−6で私の滑走跡 はっきり見えません
 8:23 Line-Aに一回乗車しR−7にて  8:31 Line-Cの上部(南沢の頭)の木
 8:32 Line-Eと五竜岳  8:32 五竜岳
 8:33 R−2を滑る外人さん  8:34 R−2の上部バーンにて
 8:35 同 中回りが私の滑走跡  8:36 R−2の最下部と五竜岳
 8:37 脳内トレ-ニングコース  8:45 Line-Eが営業開始
 8:46 Line-E乗り場の雪像  8:49 Line-Eから白馬五竜のパノラマコースを
 8:50 Line-Eから五竜岳を  8:56 アルプス第1ペアリフトからパノラマコースを
 9:01 パノラマコースからの白馬三山  9:03 パノラマコースで私の滑走跡
 9:07 R−1の上部を  9:10 R−1の最下部とベース方面を
 17:15 四賀地区の福寿草  17:19 福寿草まつり
 17:22 咲いているのは、ほんのわずか  17:23 お日様が出ている10時頃から15時頃が見頃
 17:24 雪の中の福寿草  17:25 同

 3月13日、白馬のアパートで、6時起床。気温は−2℃。定点観測。曇りで山が見えません。

 Hakuba47で94日目。
 8時少し前にHakuba47に到着し、いつものように準備して、ゴンドラで上に行き、Line-Aを1回、Line-Cを2回、Line-Eで白馬五竜へ行きまし。
 白馬五竜では、アルプス第1ペアリフトの1回乗車しました。
 ゲレンデの雪は硬く、滑走跡がうまく撮影出来ませんでした。
 最後にR−1を滑走して、本日の朝の滑走は終了しました。

 午後は、急遽歯医者に。歯医者ひ行ったのは、被せた歯が、11日に取れたからです。金子先生が忙しくて90分程かかりました。
 わずか2日の間に、歯はかなり動くのですね。そのまま、入れると、かなり違和感があります。少し削りました。そのために時間が。

 その後、安曇野市の実家へ向かったのですが、思い立って松本市の北側にあります、四賀地区の福寿草を撮影に行ってきました。
 勘違いしてまして、福寿草は、お日様の出ている時刻に花が咲き、夕方になると、しぼむ?そうです。
 で、夕方でしたので、咲いている花は、ほとんどありません。
 そばの商店の人に、お聞きしましたら、10時頃から15時頃が見頃だそうです。
 雪は、ほとんど消えてました。

 14日に、晴れでしたら、見に行こうと。
 残念ながら、雨でした。

 で、ようやく、14日の20時過ぎに福寿草をUPしました。

次の日へ   戻る    前日へ             EN写真工房   中村 悦義