2008年4月28日 白馬   戻る
 5:53 Hakuba47と五竜岳方面   5:53 八方尾根と白馬三山方面 
 5:54 アパートから東側を 右側はすももですと 咲き出す  5:54 左側の桜がまだ咲いてます
 9:45 志岐先生 御年は75歳を越えてます。  10:09 アルパインセンターミノスから西側を
 10:09 五竜岳は少し霞んでます  10:26 Line-C上部(南沢の頭)の木
 10:26 南沢の頭より白馬五竜方面  10:26 同地からLine-E乗り場方面と五竜岳
 10:31 Line-E上からパノラマゲレンデを  12:45 エスカルプラザ内の食堂で五色丼
 13:58 アパート東側の 詩の小經 の入口  14:00 すももです
 14:01 すももの木等に詩の札が昨日かけられました   14:00 詩 1           14:00 詩 2
 14:00 詩 3           14:01 詩 4  14:02 詩 5           14:02 詩 6
 14:02 詩 7           14:02 詩 8   14:03 詩 9           14:03 詩 10
 14:03 詩 11           14:03 詩 12  14:04 詩 13           14:04 詩 14
 14:04 詩 15           14:05 詩 16   14:05 詩 17           14:05 詩 18
 14:05 詩 19           14:05 詩 20  14:06 詩 21           14:06 詩 22
 14:06 詩 23           14:07 詩 24  14:07 詩 25           14:07 詩 26
 14:07 詩 27           14:08 詩 28  14:08 詩 29           14:08 詩 30
 14:08 詩 31           14:09 詩 32  14:09 詩 33           14:09 詩 34
 14:09 詩 35           14:10 詩 36  14:10 詩 37           14:10 詩 38
 14:10 詩 39           14:11 詩 40  14:11 詩 41           14:12 詩 42
 14:12 詩 43           14:13 詩 44  14:13 橋を渡って進むと、大出の吊橋へ

 4月28日、白馬のアパートで、5時45分起床。45分寝坊。気温は4℃。定点観測。昨日よりは寒いですが。

 白馬五竜で119日目。6時少し過ぎに、志岐先生から電話があり、朝一は白馬五竜でとの事で、車で行きます。

 四十九院のこぶしを撮影して、白馬五竜へ到着は、8時少し過ぎ。テレキャビンは何人か並んでました。
 少し遅れて、8時25分頃、営業開始しました。3台目に乗車しました。
 テレキャビンの中で、志岐先生に電話をしましたら、テレキャビンに乗車しました、との事でしたので、上で合流しました。
 1回目のアルプス第1ペアリフト上から、井上さんに電話しましたら、井上さんも同リフトに乗りましたと。上で合流。
 リフトを降りたすぐ下で、五竜岳をバックに撮影しました。そして、パノラマコースで何回か撮影しました。
 何回か撮影した後、井上さんと別れて、私と志岐先生は、Hakuba47へ下りました。下る途中で、何回か撮影。

 Hakuba47のベースまで、下り、ゴンドラで上がり、Line-CとLine-Eに乗り継ぎ、アルプス平で井上さんと合流しました。
 撮影はしませんが、テクニカルコースのコブの少ないところを3人で滑りました。
 グランプリコースでコブの無い所で、コブがあるがごとく、イメージして、1本滑ると、私は、先に失礼して、ALPS360で休憩。
 一旦は外でと、イスに座りましたが、風があるため、室内の休憩所で、座りなおしました。

 画像のチェックをと、撮影した画像をカメラのモニターで見ますと、1000枚以上撮影したのに、190枚しかありません。
 操作ミスで、朝からのデータを初期化してしまいました。
 CFカードを取り替えたのですが、撮影されていたのは、SDカードで、SDカードを初期化して画像データを消去してしまいました。
 大きなミスで、SDカードを挿してあるとは、気が付きませんで、おかしいとは思ったのですが、へまをしてしまいました。

 Hakuba47へ志岐先生と向かいながら、撮影した2回分の滑りとHP用の画像が、あるだけです。あ〜〜〜〜。

 暖かくて寝てしまいました。起きると、正午を回ってました。あわてて、携帯を見ますと、着信があります。
 井上さんに電話すると、私が見えなかったので、下りたかと、今、テレキャビンで下ってますと。
 私も急いで、テレキャビンに乗車し下りました。下で、合流し、エスカルプラザ内の食堂で、昼食としました。
 しばらく休憩しましたら、井上さんは、東京へ戻りますと。私は、アパートへ戻りますと。志岐先生は、もうしばらく滑りますと。

 アパートへ戻りまして、アパート東側の木流川 詩の小經 の詩の木札が昨日下げられましたので、撮影しました。

 部屋へ戻り、画像の復活に挑戦しましたが、だめのようで、自分の落度ですが、落胆しました。
 長時間、ボーとしてまして、HPへUPが遅れました。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義