2008年5月1日 白馬   戻る
 4:58 Hakuba47と五竜岳方面  4:58 八方尾根と白馬三山方面
 4:58 アパートから東側を  4:59 左側の桜がまだ咲いてます
 4:59 右側のスモモが満開かな  7:56 Hakuba47入口到着
 7:58 R−1の最下部 まだここまで滑れます。  8:04 ゴンドラに並ぶ直前
 8:08 ゴンドラの反対側 ビールバーが有ります  8:19 アルパインセンターミノスの西側 五竜岳も見えます
 8:19 五竜岳  8:19 R−3も土が見えてます
 8:23 R−5で私の滑走跡  8:23 同 奥に五竜岳が
 8:27 R−1の下部を滑りました  9:03 Line-C上からR−1からの分岐下 雪不足で閉鎖
 9:08 Line-C上部(南沢の頭)の木  9:08 南沢の頭からLine-E乗り場方面
 9:10 R−2をファーストトラック(パトロールさんを除いて)  9:10 R−2で私の滑走跡
 9:11 R−2の中段で私の滑走跡  9:11 R−2の中段
 9:12 R−2の中断を滑る吉岡様 楽しそうに滑ってます  9:26 再度Line-Cに乗車し、R−1を滑走 気持ち良い
 9:30 R−1の中段で私の滑走跡 ふきのとうを取りそこね  9:35 R−1の最下部とベース方面を
 14:05 中綱湖にて  14:07 左側の桜
 14:07 右側の桜  16:00 高橋節郎記念美術館の「すいりゅうひば」
 16:36 同 茅葺屋根の「主屋」  17:25 安曇野市の実家でシャクナゲ
 17:26 同 フジの花  17:26 同 フジの花

 5月1日、白馬のアパートで、4時50分起床。早めました。気温は9℃。定点観測。暖かい。春霞ですが晴れです。

 とうとう、5月を迎えました。

 Hakuba47で122日目。私は、今日を入れて、後3日の滑走です。その後、+1日遠征して滑走したいなと。

 Hakuba47へ少し早めに到着しました。すでに、Hakuba47シニアスキークラブの会員が3人ほど来てました。
 ゴンドラに並んで、一番乗りしました。Line-Cがまだのようなので、一度、R−1の下部を下まで滑り、ゴンドラに再乗車。
 再度、Line-Cに行きましたら、9時より営業開始ですと。並んで待ちました。と、横に吉岡様が見えました。
 吉岡様と、一番乗りし、R−2をまず滑走しました。撮影も少ししました。
 そして、Line-Cに再乗車し、R−1を上から下まで滑走して、朝一の滑走を終了しました。
 
 アクテビィティセンターでHPの作成をしていましたら、昨日撮影した、ボーダーの藤橋様がお見えになり、A−2の枠付写真を購入いただきました。送料込みで、6000円を超えますが、半額の3000円にしました。

 そして、HPのUPとmixiです。

 この後、いつものをいただいて、安曇野市の実家へお米をいただきに行きます。それと、プリンターのケース他も。おきっぱなし。

 まず、中綱湖で桜を撮影。

 次に池田町の福源酒造にてお酒と甘酒を購入。

 次に、安曇野市の高橋節郎記念美術館で行われています、写真展を2つ見学。
@ 田淵行男記念館友の会写真部会で、一緒になる、中島いく子さんらの「2008年 フォト優 三人展」が南の蔵ギャラリーです。
  4月29日〜5月15日開催で、休館日(4月30日と5月7日と12日)があります。
  中島いく子さんは、「水の不思議」を題に、不思議な写真が並んでいました。自然の造形美です。
  菅原悦子さんは、「峰と渓谷」 森みえ子さんは、「春がきた」
A 隣の「主屋」で開催が、白馬に在住の塩島千典さんの「不思議な國のたびびと」写真展です。ちょと怖い写真もありました。
  5月1日〜11日開催(休館日は7日)。

 主屋の茅葺屋根を見ながら、しばらくうつらうつらしました。

 安曇野市の2箇所で、買い物をし、実家へ向かいました。お米をいただき、精米しました。女房が欲しいと電話がありました。
 実家の北側のにシャクナゲが咲いてましたが、少し遅いかな。
 また、塀の上に這わせてあります、フジの花が咲き出しました。
 夕ご飯をいただいて、白馬のアパートへ戻りました。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義