2008年5月16日 白馬からかぐらスキー場へ   戻る
 4:52 道の駅「千曲川」から  4:53 同 菜の花? 
 4:53 同 川霧かな  4:53 同 なんという山でしょう
 6:17 みつまたステーション ロープウエイ  6:19 かぐらスキー場案内図
 8:18 かぐらスキー場 シニア午前券 2500円  8:29 最初のみつまたロープウェー(全長823m 約3分)が
上がって行きました 121人乗り
 8:46 ロープウェーからみつまた第1高速クワッドリフトへ  8:47 みつまた第1高速クワッドリフト
 8:52 中央にかぐらメインゲレンデが  8:55 ゴンドララインコースを下から
 8:55 かぐらゴンドラ(全長3132m )に乗ります  8:58 ゴンドラコースかな
 9:12 ゴンドラを降りて  9:15 かぐら第1高速クワッドリフト 風防付き
 9:22 かぐらメインゲレンデ(以下メイン)を降ります  9:23 メインの途中で、下のほうを
 9:26 メインの上を  9:28 何とか残っている所で私の滑走跡
 9:49 同じく  9:53 かぐら第1高速リフト上から、同じく
 10:10 メインから  10:34 テラスで休憩 場所を確保してます 鍵付きも
 11:31 メインを滑る井上さん  11:31 メインを滑る 藤猫さん
 11:39 ゴンドラで戻ります 軟弱です  11:57 みつまた第3ロマンスリフトへ
 12:02 ファミリーコースを降ります。  12:08 ロープウェーの次の発車は12:15です
 12:15 ロープウェー内部 ガラガラです  12:16 ロープウェーから下を

 5月16日、白馬のアパートで、2時起床。気温は6℃。定点観測は暗くて撮影できません。天気も?。

 さて本日は。かぐらスキー場へ行って来ます。125日目のスキー滑走予定です。

 HPとmixiの日記を作成し、mixiの訪問者への足跡返し等をしてまして、出発は3時14分となりました。
 白馬からオリンピック道路を走り、有料トンネルは避けました。長野市を通過し、飯山市の道の駅「千曲川」でトイレ休憩し、
回りの景色を撮影しました。菜の花は遅いのかな。川霧がすごいです。

 そして、越後田沢で353号線に右折し、越後湯沢経由で、かぐらスキー場入口のみつまたステーションへ6時14分に到着です。
 157Kmを3時間で走りました。

 休憩所のコンセントを借りて、HPの作成とmixiです。

 ロープウエイの営業開始が8時半です。私はシニア(55歳以上)の午前券を2500円で購入。

 少し待っていましたら、井上さん、藤猫さんが見えました。
 ロープウェー(121人乗り 全長823m)で上がり、少し滑って、みつまた第1高速クワッドリフト(1059m)で上がり、ゴンドララインを滑って、
かぐらゴンドラ(8人乗り 3132m)で山頂駅へ到着。時間がかかります。
 少し滑って降り、かぐら第1高速クワッドリフト(風防付き 1200m)に乗り、かぐらメインゲレンデ(以下メイン)の上に行き、ようやく、
本格的に、滑るコースに出ました。メインを一回足慣らしをしました。その後、メインを使った撮影会をしました。
 時にはコブにも入りましたが、コブがつぶれていますと。

 飲み物を自販機で購入し、テラスへ行きましたが、荷物で場所取りをしてまして、座れませんで、隅のベンチとパラソルたての重りに、
座りました。鍵でイスを何個も確保している人もいまして、マナーが悪いですね。

 少し休憩後、メインを滑って、12時15分のゴンドラで戻りました。

 下の駐車場で、画像の入ったメモリーカードを渡して、井上さんのPCにコピーして貰いました。

 そこで、別れました。私は、休憩所でHPのUPをしようと、画像の整理を始めましたが、眠くて困ります。
 仕方が無いので、HPのUPは白馬でと、車を走らせました。
 帰りも着た道を途中まで行きましたが、長野市内で、別の道を少し走りました。
 みつまたステーションを13時50分に出発し、途中少しの休憩を入れ、白馬のアパートへ17時36分到着です。
 帰りは157kmを3時間46分で走りました。さすがに車が走ってますので。

 画像の整理とHPの作成を始めましたが、説明がうまく書けず、時間がかかりました。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義