2008年8月13日 安曇野市   戻る
 8:12 実家の牧の畑の大豆  8:12 大豆の花
 8:14 ニンジンが芽を出して  8:15 かぼちゃの花
 8:15 同  :36 実家の睡蓮
 8:31 実家の庭に  8:32 実家の南の畑
 11:10 お盆用の棚を作りました  11:01 享保2年(1717年)の位牌が
 19:55 高瀬川納涼大花火大会を待つ人達  3185  20:08 No.1 特大スターマイン(孔雀付)  3192
 20:13 No.5 7号玉・5発  3214  20:17 No.7 6号玉・10発  3227
 20:17 同 この後ハプニングが 3228  20:32 No.9 8号玉・5発

 8月13日、安曇野市の実家で5時起床。山は見えません。晴れ。

 さて本日は。

 午前5時半過ぎに、親父と私とで、牧の畑へ行きました。
 草取りをしながら、大豆の土寄せをし、その後、空いている場所の草取りをしました。
 終了は、8時10分頃でした。

 実家へ戻り、朝食をいただき、その後、お盆の棚を作りはじめました。
 実家にある、位牌の一番古いのは、享保2年(1717年)です。

 午後4時過ぎには、お墓へ行って来ました。
 そして、早めの夕食を、ご先祖様と一緒に食べました。
 親父と、我々夫妻、そして妹です。

 午後6時過ぎに、私は、第12回 池田町・松川村合同開催 高瀬川納涼大花火大会 を撮影に行きました。
 池田町の町役場の駐車場に車を駐車し、花火観覧会場へ行きました。
 早速、本部へ、プログラムを貰いに行きました。
 午後8時、松本市稲村煙火店の開始の花火が何発も上がり、花火が始まりました。
 途中、No.7の6号玉・10発が打ちあがり終わったところで、ハプニングが発生しました。
 火事で、消防自動車が何台か出動です。
 おかげさまで、ボヤ程度のようで、まもなく再開されました。

 時間がありませんので、画像は、後日UPいたします。

 午後、9時過ぎ、予定通り、No.26でプログラム終了です。
 No.24位から雨が、ポツポツと降り出しまして、終了時にはかなりの雨脚となりました。

 安曇野市の実家へは、9時40分頃到着です。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義