2008年8月28日 安曇野市   戻る
 5:40 安曇野市の実家から 日の出ですが雲に遮られ   6:06 剪定の枝等をすぐ燃やす
 6:06 焚き火  9:14 片づけがようやく終わり
 11:14 大根蒔き器具 前に種 後ろに農薬  11:23 親父にモデルを 
 11:23 20本に蒔きました。  12:59 今日の収穫

 8月28日、安曇野市の実家で、5時半起床。30分間寝坊。曇りで山は見えません。

 さて本日は。

 昨日、庭の植木の剪定に植木屋さんが来てくれましたので、その後始末を、妹と一緒にやりました。
 私が外へ出たのは、5時40分です。日の出が雲でうまくないです。
 枝や葉の片づけをしながら、焚き火でそれらを燃やしました。
 親父は、途中で、牧大根を蒔く前の耕しに行きました。

 遅い朝飯をいただき、10時半頃、親父が急に、大根の種を蒔こうかと言い出しまして、家を出ようとしますと、雨になってました。
 明日の朝、蒔くつもりでしたので、大根を蒔く器具を借りに行きました。
 牧はそんなに降っていませんでしたので、牧大根を10往復の20本蒔きました。
 すぐ下の畑で、煮物用大根を3本半蒔きました。雨は小降りで、途中からやみました。
 大根を蒔く器具を近くの川で洗い、返しに行きました。
 その後、スイカとカボチャの収穫をしてから、1軒にスイカを置いて、家に戻りました。
 そして、遅い昼食でした。

 しばらくしましたら、また雨になりました。
 私はHPとmixiの日記をUPしましたら、白馬へ戻ります。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義