2008年10月07日 白馬   戻る
 6:28 Hakuba47と五竜岳方面 山は全然みえません  6:28 八方尾根と白馬三山方面 
 6:29 アパートの東側  7:03 五竜岳と唐松岳 ガスが晴れつつ
 7:03 白馬三山方面  8:23 大町の北から、鹿島鑓ヶ岳等
 8:23 左が鹿島鑓ヶ岳 右が五竜岳  8:23 中央が白馬三山
 8:45 大峰高原の大カエデ  6051  8:45 同  6052
 8:46 同  6054  8:46 同  6055
 8:46 同  6056  8:47 同  6057
 8:47 同  6058  8:48 同  6059
 8:48 同  6061  8:49 同  6062
 9:47 安曇野市にあります田淵行男記念館  6065  9:47 同 特別展「常念刻々」  6064
 9:50 特別展は階下  6066  9:55 写真部「発足10周年記念写真展」 残雪の流れ
 9:56 同 湿原燃ゆ  6069  9:56 同 槍・穂  6070
 9:56 紫雲漂う  6072  9:56 同 ひとひらの虹  6073
 9:57 同 新緑の拾ケ堰  6075  9:57 同 瀬音  6076
 9:57 同 白馬の春  6078  9:57 同 遥かなる富士  6079
 9:59 同 新雪の尾根  6081  9:59 同 初夏の田代池  6082
 9:59 同 順番を間違えました 6084  10:00 同 陽春岳樺  6086  照明が入るため入らない
ように撮影したので、正面からではない
 10:00 同 春の常念岳  6087  10:00 同 晩秋の穂高  6089
 10:00 同 雨上がり  6090  10:01 同 春萌え  6092
 10:01 同 緑樹  6093  10:01 同 鎌池の美  6095
 10:01 同 月と常念岳  6096  10:02 同 ミツマタ咲く  6099
 10:02 同 青鬼   6100  10:03 同 池畔の雨脚  6102
 10:03 同 盛春の頃  6103  10:23 同 新聞社の取材  6105
 10:23 同 入口から 6106  10: 特別展「常念刻々」の小口和利講師  6107
 12:05 実家の北側で公民館の工事が始まる  6174  12:05 同  6175
 12:05 同  6176  12:15 実家にて 妹の長女 親父 妹 妹の長女の旦那様
     リンゴはシナノスイート(1個650g位)
 12:34 実家の土蔵の前で  6179  12:37 実家の南の庭に咲くコルチカム  6180
 12:37 同  6181  15:14 池田町の安曇野東山包美術館前から有明山 6182
 12:14 安曇野東山包美術館  6183  15:16 同 カウンターにキノコのリコボが  6184

 10月7日、白馬のアパートで、6時10分起床。ガスってまして山はほとんど見えません。気温は12℃。定点観測。
 再度、外を見ますと、山が見えて来ましたので、再撮影しました。
 
 さて本日は。

 しばらくしましたら、大峰高原の大カエデを撮影に。
 その後、こまごまと御用を。妹宅へ、結婚式の写真を届ける等、何箇所かに寄って来ます。

 少し、出かけるのが遅くなりました。
 まず、大町市の北側で、鹿島鑓ヶ岳等を撮影しました。

 次に、大町側から、大峰高原経由で、大カエデを撮影に行き、撮影しました。
 私が行った時は、人がいませんでした。小さな柵が作られています。

 高瀬川沿いのオリンピック向けに改良された道路にあります、道の駅 松川 で、シナノスイートを2個購入(画像は後刻)。

 安曇野市市役所の穂高総合支所で、戸籍謄本等を取得。

 安曇野市にあります、田淵行男記念館で特別展「常念刻々」(写真部指導講師・小口和利氏作品)と、
田淵行男記念館友の会写真部「発足10周年記念写真展」(会員23名が各1点出展)を見学して、一部撮影させていただきました。
 特別展は、この記念館の階下で、10月7日(火)〜19日(日)の間、開催されます。
 部の吉川部会長が、当番でおられました。
 しばらく話をしていましたら、新聞社から取材があり、私もいてくださいと。写真も撮られました。
 明日の午後1時から5時までが、私の当番です。12日の午後もです。

 12時少し前まで、田淵行男記念館にいまして、安曇野市の実家へ着いたのは、12時を回りました。
 実家の北側の寄付した土地に、公民館が建ちますが、すでに工事が始まりました。

 見慣れた車がありましたので、妹が着ているなと。
 家に入りましたら、座敷で話し声が。
 妹が、妹の長女とその旦那様とを連れて、遊びに来てました。
 長女と旦那様は、カナダに住んでます。日本の古いものに興味があるようです。
 朝、購入したリンゴ シナノスイート(重さをはかりましたら、650gありました)を持って貰い、記念撮影をしました。
 帰るというので、土蔵の前で、再度記念撮影しました。
 実家の南側の庭に咲いている、コルチカムが最盛期です。

 その後、松本市にあります、社会保険事務所に、ある証明書類の申請に行きました。
 そして、松本税務署へ、ある書類をいただきに。
 松本市のミッチャンご意見番さん事務所に行きましたが、留守のようでした。

 今日の最後の目的地、池田町の町立美術館の横にあります、安曇野東山包美術館に御用に行きました。
 今月の10月25日(土)〜11月16日(日)にここで、私の写真展を開催できることが、きまっていましたが、具体的に動き出しました。
 白馬五竜とhakuba47を中心に雪のある、場面を撮影した写真を、60cm*90cmとその半分位に伸ばし、アルミ枠に入れて、展示します。
 皆様のおかげで、撮影できたものです。
 皆様の御来場をお待ちいたします。
 パンフレットを作成中ですので、出来上がりましたら、UPいたします。
 宜しくお願いいたします。

 で、白馬のアパートへは、午後6時前に到着です。

次の日記へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義