2008年11月7日 安曇野市   戻る
 8:10 松本市への途中の光から 常念岳等を  8:10 同 常念岳と横通岳
 11月6日付けの信濃毎日新聞 別冊付録のタウン情報  6面に私の記事が さすがうまい文章です 
 写真展の作品 36  写真展の作品 37 
 写真展の作品 38   

 11月7日、安曇野市の実家で6時起床。雲っていまして山は見えません。温度測るのを忘れました。

 本日は。

 池田町の安曇野東山包美術館での、私の写真展の12日目です。
 大勢のお客様が来てくれるとうれしいです。

 朝食後7時51分に実家を出発し、途中明科の光るで、常念岳等を撮影し、ミッチャンご意見番さん事務所に、8時32分到着。
 事務所前に駐車させていただいて、松本商工会館へ税理士会の研修会と例会等へ出席しました。
 今日の研修会は、年末調整等の研修会でした。
 例会の前後に、来年行われる、税理士会の長野県連会長選挙に立候補者2人の挨拶がありました。
 それが終わり、急いで、ミッチャンご意見番さん事務所へ戻りましたところ、昼飯にと、言われ、ジャスコの3階へ食事に行きました。
 ご馳走になりました。
 昼食を終わって、写真展に急ぎましたが、到着は午後1時半過ぎで、実家の近所の方がお二人すでにお見えになって帰られたと。

 また、昔、一緒に撮影した写真仲間の人が、昨日、床屋で、偶然に新聞を見て、今日よってくれました。
 昨日の信濃毎日新聞の別冊付録のタウン情報の6面に私の記事が乗りましたので、UPいたしました。

 写真展の作品の36〜38をUPしました。後日まとめます。
 作品30と31は20コマのプリントですので、今日撮影しましたが、ぶれました。

 白馬のアパートへ午後7時前に到着。

 今後の予定。
  11月8日、午前中は、牧大根の収穫をしますが、ミッチャンご意見番さん達がお出でになります。
  午後は、安曇野東山包美術館で写真展、夜は白馬へ戻ります。
  11月9日、安曇野東山包美術館で1日、写真展、夜は安曇野市の実家へ泊まる予定です。
  11月10日、牧大根の収穫の手伝いをして、午後、美術展へ。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義