2008年11月19日 白馬   戻る
 6:54 Hakuba47と五竜岳方面 雪です〜〜  6:55 八方尾根と白馬三山方面 
 6:55 アパートの東側  8:20 出発前の車の雪
 8:20 出発前の道路状況  8:41 Hakuba47の入口 雪が
 8:41 Hakuba47で積雪は30cm以上  9:16 大町市の北側で 黄葉に雪が
 9:16 同 ススキ?  9:31 中カエデに行く途中にて 大町市方面 7283
 9:31 同 黄葉部分 7282  9:31 同 大町市街 手前は雪が有りません 7284
 9:31 同 西側を 山は雪でしょうか  9:34 大峰高原の中カエデ
 9:34 同   9:35 同
 9:35 同  9:42 大峰高原の大カエデ
 9:43 同  9:44 同
 9:45 同  9:45 同

 11月19日、白馬のアパートで、6時起床。待望の雪です。気温は-0℃です。寒い。少し遅い定点観測。

 さて本日は。

 白馬のアパートを8時過ぎに出発し、大カエデに寄り、日赤安曇野病院へ。
 親父が検査入院してまして、昨日のカテーテル検査の結果、あと20年は大丈夫と言うことで、11時退院です。
 午後はけんちゃん宅でパソコン教室。

 8時過ぎ、駐車場に出ましたら、思った以上の雪で、困った。
 雪降ろしの道具を、安曇野市の実家に置いて来たままです。
 仕方がないので、自動車に置いてありました、1脚で雪降ろしをしました。
 そして、強引に駐車場を出ました。アパートの前の道路は、まだ除雪されてません。

 大町市の北側で、雪はありません。また生坂へ行く、道路にも雪はありません。
 大峰高原の中カエデへ行く途中の見晴らしの良い場所で、少し撮影。大町市も雪のある場所とない場所があります。
 
 大峰高原の中カエデ、落葉しだしました。
 大カエデは、ほとんど、落葉です。

 日赤安曇野病院へ10時半頃、到着。早速退院するために、入院費用を支払いました。
 8万円と少しです。
 先に、荷物を自動車まで、持って行き、乗せました。
 そして、清水の自転車屋さんのご主人が、リハビリ病棟に入院中ですので、様子を見に行きました。
 大分、回復したようです。
 久し振りにラーメン屋へ行きました。移転改築されてまして、駐車場が広く、店内も綺麗です。盛っているようです。
 私は、厚いチャーシューの入ったチャーシュー麺と餃子を、親父は味噌ラーメンを頼みました。美味しいです。

 実家へ戻りました。
 私は、まもなく、けんちゃん宅へ行こうと出発しましたが、少し走って、忘れ物に気付き、実家へ戻りました。
 雪かきようのシャベルと、雪降ろし用の器具です。
 午後、1時少し前に、けんちゃん宅へ到着し、コーヒーをいただき、パソコン講習会に入りましたが、以前教えた事を忘れてます。
 外付けのHDのサブデレクトリーごとに、CD−Rへコピーをする方法を、再度、教えました。

 mixiへの招待メールを出しまして、招待しましたが、携帯メールアドレスの入力をしないと、先に進めません。
 携帯メールアドレスがないと出来ないそうで、困りました。
 夕方、奥様が帰ってきて、携帯アドレスがわかり、再開しました。
 仮登録の確認が、PCと携帯のメールにかかって来て、返信しましたが、PCは旨く言ったのですが、携帯が行きません。
 で、中断中です。
 そんな事で、時間が遅くなり、白馬へ戻るのは危ないと、言われ、安曇野市の実家へ泊まる事にしました。
 リンゴを発送していただいた叔父さん宅へ、親父の分と一緒に、代金を支払って来ました。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義