2008年11月20日 安曇野市   戻る
 9:20 実家の親父の知り合いの家の柿の木  9:20 同 武田柿と言う甘柿です
 9:21 同 私の好きな柿です  

 11月20日、安曇野市の実家で、6時20分起床。曇りで雪がチラホラと舞ってます。寒いと思って温度計を見ましたら、4℃。

 さて本日は。

 朝食後、親父の知り合い宅へ武田柿をいただきに参りました。
 留守のようで、勝手知ったると、パイプの三脚を借りて、実家から持参の鋏で枝毎切らさせていただき、落としました。
 奥様が、顔を出されて、一番上の枝を切ってくれと、鋸を貸してくれましたので、かなり太いのもいれ、3本切り落としました。
 この柿は、私は美味しくて、大きくはないので、すぐ数個は食べてしまいます。
 お米を入れる、30kg入りの袋へ、3袋いただき、実家へ戻り、半分位は、稲の苗床へ広げて、座敷の北の廊下へ並べました。
 しばらく、美味しくいただきます。日持ちしますので、正月過ぎまで、いただけるかな。

 お昼をいただき、HPとmixiをやって、買い物して白馬へ戻ります。

 

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義