2008年11月22日 白馬   戻る
 6:19 Hakuba47と五竜岳方面 新雪です〜〜  6:19 八方尾根と白馬三山方面 
 6:20 アパートの東側  8:15 白馬五竜 テレキャビンに並んでます
 8:15 同 テレキャビンに並んでいる時に   8:40 同 テレキャビン上部駅にて
 8:42 同 パノラマコースまだ新雪状態  8:43 同 第1ペアリフト乗り場 営業開始直後
 8:44 同 パノラマコースにて私の滑走跡は右のです  8:49 同 第1ペアリフト上から 先頭で滑走
 8:49 同 同  8:49 同 同 
 8:55 同 グランプリコースの上から左の未圧雪部分へ  8:56 同 同 私の滑走跡
 8:57 同 グランプリコースの圧雪部分  8:58 同 グランプリコースを下から
 9:00 同 グランプリコースの未圧雪部分を滑る  9:00 同 同
 9:01 同 第3ペアリフト上より  9:01 同 同
 9:02 同 グランプリコース横のテクニカルコースを  9:06 同 グランプリコースの上から右は未圧雪
 9:06 同 同 ストックがほぼすっぽり埋まります  9:08 同 同 ゆっくり滑った私の滑走跡 気持ち良い
 9:09 同 同 なおも滑って上側を  9:31 同 グランプリコース横のテクニカルコースを滑る前
 9:32 同 テクニカルコースをゆっくり滑って  9:57 同 Hakuba47へのコース(R−1上部)が直後に
      オープンし私が最初に滑れました
 9:58 Hakuba47 R-1上部(Line-Eリフトぞい) 最初に滑る  9:59 同 同 すぐ後続が続いて来ました
 10:00 同 Line-E 乗り場付近に案内が  10:00 同 同 乗り場
 10:04 同 同 リフト上からの五竜岳が薄く見えます  10:04 同 同 リフト上から第1ペアリフトを 大分並んでる
 10:11 白馬五竜 テレキャビンで下ります  10:24 同 駐車場で、私のヘルメット

 11月22日、白馬のアパートで、6時起床。曇りです。気温は1℃です。寒い。定点観測。

 さて本日は。

 白馬五竜&Hakuba47で今シーズンの2日目です。白馬五竜からHakuba47へ行けるようになる予定。
 午後は、安曇野市の実家へ行って来ます。新潟から叔母さんが来る予定です。

 8時少し過ぎに、白馬五竜に到着し、用意をして、テレキャビン向かいましたら、長い列です。
 そうか今日は、三連休の初日であることをすっかり忘れてました。
 テレキャビンの営業開始時間が遅れてます。第1ペアリフトが昨夜の新雪で、準備が遅れていますと。
 8時20分過ぎに営業開始いたしまして、私が乗車出来たのは、30分頃だと思います。
 テレキャビン頂上駅に到着し、スキー靴を履いたところで、第1ペアリフトが営業開始です。
 1回、第1ペアリフトで上に行きますと、グランプリコースも丁度、オープンいたしました。
 私は、まず、上から見て左側の、未圧雪部分をそろりと、滑走しました。
 新雪が深すぎます。途中で圧雪部分へ出て、快適に滑りました。
 第3ペアリフトで上に上がり、今度は右側の未圧雪部分へ挑戦です。ストックほぼすっぽり埋まります。
 ここでも、ゆっくり滑り、途中から、圧雪部分を滑りました。
 もう、Hakuba47へのコースが開いたかなと、パノラマコースを滑りましたが、未だです。
 次に、グランプリコースの北側にあります、テクニカルコースの未圧雪コースに滑りに行き、ここもゆっくりと滑りました。
 途中から、グランプリコースへ入り込み滑りました。
 再度、パノラマコースへ、これで最後と行きますと、Hakuba47へのコースの入口の赤いロープをパトロールさんが外そうとしています。
 滑って良いですよと言うので、ラッキー、私が一番乗りです。
 R−1上部(Line-Eリフトぞい)を最初に滑らせていただきました。綺麗に圧雪されています。
 line-Eの乗り場まで滑り、Line-eに乗って、白馬五竜へ戻り、テレキャビンで下りました。

 駐車場で、私のヘルメットを車の上に載せ、撮影しました。
 Hakuba47へ向かいました。
 もう滑る気はなく、Hakuba47シニアスキークラブの溜まり場へ行きますと、クラブ員の岡さん他がおられました。
 そこへ、Hakuba47の荒木社長が見えられましたので、写真展で使用したパネル入りの写真を、昨日、監査役の大倉さんに話し、飾っていただけることになりそうですので、A4の写真をお渡しして、どれがいいか、選択をお願いいたしました。
 この食堂、ビールバーは来週末から、営業しますと、いつものが、何回食べれますやら。
 少し話をして、安曇野市の実家へ向かいました。

 安曇野市の実家へ午後1時少し過ぎに到着しました。
 新潟の上越市からの叔母さん一家5人が1時半頃、お出でになり、お茶を飲み、親父の手料理を食べ、お話をして3時頃、今日の宿泊場所へ向かわれました。
 写真を撮影するのを忘れました。
 今日は、中房温泉の有明荘に泊まるそうで、ノーマルタイヤで、来たと言うので、宿へ確認の電話をしましたら、除雪はしてありますがとのことですが、心配です。
 明日の朝は大丈夫かしら。
 親父に頼まれて果実酒を購入してきて、HPの作成とmixiです。思ったより時間がかかってます。
 親父が夕飯を食べてけと、いただくことにしました。

 そして、穂高の親類へ、写真展の写真を届け、白馬村の知り合いの先生宅へ、写真展のお礼に伺いました。
 白馬のアパートへ午後10時頃、到着です。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義