2008年11月25日 白馬   戻る
 6:24 Hakuba47と五竜岳方面 車の屋根に新雪が  6:24 八方尾根と白馬三山方面 
 6:25 アパートの東側  8:12 白馬五竜 テレキャビン 乗り場横
 8: 同 同 上の駅で案内  8:29 同 パノラマコースは濃霧です
 8:29 同 同  8:37 同 第1ペアリフト上部で
 8:43 同 第1ペアリフト上から  9:45 同 テレキャビンで下り
 10:20 Hakuba47 R−1の最下部 滑走禁止  10:20 同 ゴンドラ等 ごみ箱の屋根に新雪
 11:04 同 女性が「ももんが」を連れて  11:04 同 同
 11:04 同 同  11:05 同 同

 11月25日、白馬のアパートで、6時起床。曇りです。気温は1℃です。寒い。定点観測。

 さて本日は。

 白馬五竜&Hakuba47で今シーズンの5日目です。

 8時過ぎに白馬五竜の上の駐車場に到着しましたが、平日と言うことで、ガラガラです。
 早速準備して、テレキャビン乗り場へ行きますと、5人ほどおりました。
 少し遅れての営業開始で、1台目のテレキャビンに乗車出来ました。

 パノラマコースは濃霧で、視界が悪く、ゆっくり滑りますが、酔っ払いそうで、気分が悪くなりました。
 2本滑り、建物内に避難です。一緒にテレキャビンで乗車してきた方がおられましてので、話をしました。
 現在74歳とか、北海道にいた時に、わざわざ三浦雄一郎さんの子供さんが通っていた学校に通って、スキーをしたそうです。
 現在は大町に在住ですと。

 しばらく、待ちましたが、晴れる様子がないので、テレキャビンで下りました。
 Hakuba47へ向かいましたが、気分が良くないので、滑走せずに、Hakuba47シニアスキークラブの溜まり場で、画像整理等です。
 そこへ、田辺さんがお二人で、お見えになり、ペットの「ももんが」を見せていただきましたので、撮影しました。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義