2008年11月26日 白馬   戻る
 6:28 Hakuba47と五竜岳方面   6:28 八方尾根と白馬三山方面 
 6:29 アパートの東側  8:01 白馬五竜 乗り場駅 案内板
 8:02 同 同 上手な二人  8:27 同 パノラマコースを 霧です
 8:33 同 第1ペアリフト上から 最初に乗車  8:39 同 第1ペアリフトを降りて 
 8:49 同 第1ペアリフト上から  9:16 同 同
 9:16 同 同  9:39 同 パノラマコース 女性
 9:42 同 同 霧が晴れて来ました  9:59 同 同 小杉さん 74歳?
 10:09 同 第1ペアリフト 降りて、Hakuba47方面  10:10 同 グランプリコースを上から 未圧雪 滑らず
 10:12 同 パノラマコースからゴンドラ頂上駅へ 私の滑走跡  10:19 同 テレキャビンで降りる途中 ガスの中を過ぎると
 10:27 同 テレキャビン 横から 途中はガスです  15:48 白馬のアパートから 日の入り直後 
 15:48 同 同  10:48 同 同 白馬三山より北側 

 11月26日、白馬のアパートで、6時起床。曇りです。気温は2℃です。寒い。定点観測。

 さて本日は。

 白馬五竜で今シーズンの6日目です。

 8時前に、白馬五竜の上の駐車場へ到着。用意をして、最初に並びました。
 顔を合わせている、小杉さん、沖浦さんらより、早かったです。女性のボーダー2人を撮影。
 最初のテレキャビンで、上に行きました。少しガスが出てますが、昨日よりはましです。
 新雪が10cm降りましたと。積雪は105cmです。
 パノラマコースは圧雪されていまして、超快適に滑れました。
 足がくたびれませんで、撮影しながら、全部で、10本は滑ったと思います。
 2人のボーダーの1人を少し撮影。
 小杉さんを本格的に撮影しましたが、試しです。
 段々、青空も見えて来まして、ゲレンデが見えて来ました。
 最後に、グランプリコースを覗いて、戻りました。
 戻る途中のテレキャビンの頂上駅の南側が、まだ、新雪状態でしたので、無理無理滑走跡を撮影。
 テレキャビンで、戻りますが、頂上駅を出た直後は、ガスで、視界不良でしたが、ガス帯を抜けると、すっかり見えました。

 アパートへ戻ると、まもなく電話があり、NTTの工事の人でした。
 午後3時の約束ですが、丁度良いと、モデムを見ていただきましたら、モデム自体の故障で、取り替えると、通信はOKです。
 が、プロパイダーから、来ています、会員証が見当たらず、設定できずで、まだ、インターネットにつながりません。

 午後、1時半に、あるペンションに伺いました。その後、レンタル屋さんにも、伺い、写真を置いて貰うことになりました。

 ノートPCでAir−H”カードを使い、HPの作成とmixiです。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義