2008年11月27日 白馬   戻る
 6:27 Hakuba47と五竜岳方面   6:27 八方尾根と白馬三山方面 
 6:28 アパートの東側  8:07 白馬五竜 乗り場駅 横から
 8:09 同 同 案内  8:27 同 パノラマコース 綺麗に圧雪
 8:28 同 同 私の滑走跡  8:29 同 同 第1ペアリフト上から
 8:31 同 同 同  8:32 同 同 同
 8:36 同 同 同  8:51 同 第1ペアリフトを降りて Hakuba47方面
 8:53 同 パノラマコース 第1ペアリフト上から  8:53 同 同 同 私の小回り?滑走跡
 8:59 同 同 知らない間にシャッターが押され  9:27 同 テレキャビンで降りる途中で

 11月27日、白馬のアパートで、6時起床。曇りです。気温は−1℃です。寒い。定点観測。

 さて本日は。

 白馬五竜で今シーズンの7日目です。

 8時頃、白馬五竜の上の駐車場へ到着。
 昨日、撮影させていただいた、小杉さんが、すぐ横へ到着。写真等を渡しました。
 定時に1台目のテレキャビンで、パノラマコースへ向かい、早速滑り出しました。
 まばらなお客様で、綺麗に圧雪された斜面を、思い思いに滑りました。
 昨日より、雪が硬いです。
 塩尻からお越しの塩原さんとも、ご一緒です。
 一時、ガスも出て来ましたが、そんなに苦になるほどではありません。
 昨日の仲浦さんに挨拶し、写真を渡しました。
 少し硬いので、7本の滑走で、終了して、テレキャビンで下りました。

 チームレスキュー(沖浦さんの仕事場)へ、昨日の女性のボーダーさんの写真を届け、白馬のアパートへ戻りました。

 しばらくしたら、安曇野市の実家経由で、松本市まで、行って来ます。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義