2008年12月12日 白馬   戻る
 6:32 Hakuba47と五竜岳方面 まだ少し暗いです  6:33 八方尾根と白馬三山方面 
 6:33 アパートの東側 シャッタースピードは1/3秒   8:06 白馬五竜 テレキャビン 横から  
 8:24 Hakuba47 ゴンドラステーション 強風   8:24 同 R−1の下部は滑れません  
 12:28 同 ゴンドラ降りて 案内  12:29 同 アルパインセンターより 五竜岳は見えません  
 12:29 同 同 R−3を  12:30 同 同 横  
 12:35 同 Line-Cリフト上より R−1からの分岐  12:35 同 同  
 12:42 同 Line-Cの終点(南沢の頭)の木  12:43 同 南沢の頭から白馬五竜方面  
 12:44 同 R−1の上部で新雪を 私の滑走跡  12:45 同 R−1の上部から下を  
 12:46 同 R−1上部の途中  12:50 同 R−1上部、Line-Cへの分岐そばから 上を  
 12:50 同 同 アルパインセンターミノス方面   

 12月12日、白馬のアパートで、6時起床。今は曇りです。気温は3℃です。昨日より4℃暖かい。定点観測。

 さて本日は。

 白馬五竜&Hakuba47で今シーズンの20日目です。

 いつもの通り、8時には白馬五竜の上の駐車上に行きましたら、小杉さんの車の横に停車出来ました。
 しかし、テレキャビンが動いてません。強風で、運転を見合わせますと。
 そこで、Hakuba47へ向かいますと、Hakuba47のゴンドラも微速運転で、乗口のシャッターが開いてません。
 こちらも、強風で、いつになるかわかりませんと。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜まり場で、HPの作成とmixiです。

 いつものは、ビールバーの店長が来ましたが、休業しますとのことで、今日は食べれず。

 12時過ぎ、12時10分からゴンドラを営業開始、12時15分からLine-Aを営業開始しますと、放送があり、ノートPC等をあわてて仕舞いました。
 ゴンドラが途中で、止まる寸前まで減速しましたが、その後は、少しの減速運転で、無事終点までいけました。
 R−5、R−6を滑走して、Line−Cリフトに乗車しました。このリフトは、終点近くは、風が強く、少し揺れました。
 R−1の終点の南沢の頭、R−1へ入ると、未圧雪で、薄く新雪がありました。綺麗には写せませんが、滑走跡を撮影しました。
 少し硬い雪を滑走しまして、Line-Aの乗り場へ向かいまして、Line-Aに乗り、ゴンドラで戻りました。
 再度、Hakuba47シニアスキークラブの溜まり場からです。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義