2008年12月24日 白馬   戻る
 6:48 Hakuba47と五竜岳方面   6:48 八方尾根と白馬三山方面 
 6:48 アパートの東側   7:01 Hakuba47と五竜岳方面
 7:01 八方尾根と白馬三山方面   7:02 白馬五山
 8:05 白馬五竜 テレキャビン 横から   8:28 同 同 上部の降り場にて
 8:29 同 パノラマコ−ス  8:30 同 同 私の滑走跡
 8:32 同 同 第1ペアリフト パトロールさんの滑走跡   8:32 同 同 同 五竜岳
 8:33 同 同 同   8:37 同 同 同 リフトを降りてHakuba47方面
 8:38 同 グランプリコース 上から  8:39 同 同 私の滑走跡
 8:41 同 同 第3ペアリフトから   8:42 同 同 私の滑走跡
 8:43 同 同 第3ペアリフトから   8:48 同 同 下部から
 8:57 同 同 私の滑走跡   9:08 Hakuba47 Line-E乗り場方面 
 9:10 同 R−1に入って    9:10 同 R−1の上部の中間から下を 
 9:11 同 R−1 トナカイとサンタクロースの縫いぐるみ    9:13 同 同 分岐より上を
 9:14 同 同 分岐よりアルパインセンターミノス方面   9:24 同 南沢の頭の木 
 9:28 同 Line-E上よりパノラマコースを   9:29 白馬五竜 第1ペアリフト上のお二人
 9:48 同 テレキャビン降下中    9:55 同 同 いいもりゲレンデもようやく営業開始です
 16:51 Hakuba47シニアスキークラブの忘年会 常務の挨拶    16:52 同 社長の挨拶
 16:55 同 乾杯の挨拶 クラブの発起人代表   16:56 同 乾杯後
 17:00 同 テーブルごとの集合写真   17:01 同 同
 17:02 同 同   17:02 同 同
 17:02 同 同   17:03 同 同
 17:09 同 シャブシャブ用信州牛と野菜等   17:09 同 シャブシャブ
 17:28 同 記念撮影   18:16 同 集合写真
 18:38 同 同   19:25 同 倶楽部賛歌の歌詞
 19:39 同 歌唱指導    19:39 同 同 福島さんと相澤さん
 19:41 同 撮影を頼まれて   

 12月24日、白馬のアパートで、6時起床。曇りです。気温は−6℃で、昨日より4℃寒い。定点観測。暗いです。
 朝焼けを撮影。

 さて本日は。

 白馬五竜&Hakuba47で今シーズンの32日目です。

 8時前に白馬五竜の上部駐車場へ駐車しました。さすが平日で、まだ少ないです。
 テレキャビンへ並びますと、先頭に知り合いがいましたので、先頭に並べました。
 5cmの新雪で、積雪70cmと案内にありました。
 今日は、晴天で、視界良好です。
 今日も、パノラマコースを1本滑って、グランプリコースを3本滑り、Hakuba47へ向かいました。
 R−1の上部も、未圧雪で、1本滑走して、白馬五竜へ戻り、パノラマコースを2本滑走しました。
 今日は、パノラマコースを3本、グランプリコースを3本、Line-E沿いのコースを1本、R−1を1本の計8本滑走しました。
 テレキャビンで下りますと、とおみゲレンデは今日も営業中です。またいいもりゲレンデが営業開始です。
 Hakuba47へ向かい、Hakuba47シニアスキークラブの溜まり場でHPの作成と、mixiです。
 いつものを20杯目です。

 夕方は、Hakuba47シニアスキークラブの忘年会です。場所はビールバーです。
 16時半開始予定ですが、その場所に、外国人のお客様がお出でになったことで、開始が少し遅れました。
 挨拶、乾杯の後、美味しい信州牛のシャブシャブです。お肉は一人当り6枚との事ですが、違うテーブルから差し入れがあり、私は10枚以上いただきました。
 いつも美味しいです。
 終了間際に、倶楽部賛歌が紹介され、歌唱指導を受けました。伴奏がないと、難しいです。
 で、午後8時前に、バスが出て、皆さん、お帰りです。
 私とKさんは、私の車で、アパートへ戻りました。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義