2008年12月30日 安曇野市   戻る
 6:42 少し前に蒸し器に餅米を入れて火にかけました   6:45 日の出前の常念岳等 
 6:45 同   6:45 同 
 8:16 お餅搗き 2臼目が蒸しあがり  8:16 同 杵でつぶしこねまわして
 8:19 同 同  8:23 同 杵で搗きます
 8:23 同 同  8:25 同 4等分してビニールの袋へ
 8:25 同 ビニールの中で平らにします 空気を抜く  9:46 同 出来上がり 撮影が遅れました
 9:05 お餅搗き 3臼目が蒸しあがり   9:07 同 4臼目の餅米を蒸し器に
 9:10 同 3臼目を搗く  9:10 同 同
 9:13 同 同  10:00 集会所の表札とそれを書いた私の親父 
 11:46 同 私の妹と、孫2人  11:47 同 6臼目
 11:47 同 妹の長男と子  11:50 同 6臼目
 11:53 同 同  11:55 同 6臼目はお供え とあんころ餅等に
 11:55 同 同  12:05 同 お供えが出来ましたが、面が悪い
 12:13 今日、お餅搗きに集まった人  12:18 お昼 小豆のあんこ、黄な粉、大根おろし、ゴマ
 12:19 同 妹の長男と子2人  12:26 同 同
 12:27 同 妹の長男の子  12:28 同 同
 12:28 同 同  12:45 お餅搗き 7臼目  
 14:22 同 9臼目 黒豆餅  14:26 同 同 同
 14:26 同 同 同  14:36 同 同 同 終了

 12月30日、安曇野市の実家で、6時起床。晴れです。気温は−1℃で、昨日の白馬の朝より8℃暖かい。

 さて本日は。

 安曇野市の実家で9臼のお餅搗きです。終了後、松本市のみっちゃんご意見番事務所経由で白馬へ戻ります。ナイターに行きたい。

 6時少し過ぎに、私の親父と、私の女房とで、餅搗きの準備が始まりました。
 プロパンガスコンロに火がつけられ、お釜にお湯が入れられ、沸かしだしました。
 そして、6時40分頃、蒸し器に1臼目の餅米が入れられて、お釜の上に載せられました。
 日の出前の常念岳を撮影しました。しばらくして雲が朝焼けに成り出しましたが、常念岳だけは薄い雲に覆われ、良く見えなくなりました。

 7時30分頃、私一人で、1臼目を搗きました。娘が手をいれ、餅を返してくれました。
 1臼目は3等分してビニール袋へ入れましたが、一杯になるので、2臼目は、4袋に分けました。
 2臼目からは、妹の旦那も来てくれて、2人で搗きました。
 3臼目からは、弟が来てくれて、3人で搗きました。
 6臼目は、妹の長男が来てくれましたので、4人で搗きました。そして6臼目は、お供えと、あんころ餅等用です
 お昼には、小豆のあんこ、黄な粉、大根おろし、ゴマでいただきました。
 午後の7臼目からは、妹の長男と私の2人が搗き手です。そして、返し手は、妹と妹の孫6歳が行いました。
 孫が手伝ったため、搗くテンポが遅くなり、余計に疲れました。
 最後の黒豆餅は、蒸したもち米に、生の黒豆と、塩を適当に入れて搗きました。割合旨く搗けました。
 臼、杵等を洗って片付けし、プロパンガスとガスコンロは、私の娘が、マニュアルを運転したいと、軽トラックを運転して、返しに行きました。
 私は、HPとmixiの日記とを途中まで、UPし、安曇野市三郷のけんちゃん宅へ、お餅等を届けに行きました。
 少し、PCを教えてというので、少し講習会となりました。色々いただき物をいたしました。
 その後、午後6時前に、松本市のミッチャンご意見番さん宅へ、お餅を届けに行きました。
 すぐ帰る予定でしたが、エジプトのピラミッドのなぞのテレビを見出したら、面白くて、とうとう、午後9時まで見てしまいました。

 で、ナイターでのスキー滑走はあきらめです。
 夕食はいらないと電話しておきましたが、私は、野沢菜の漬物と、美味しいラーメンをいただきました。
 いつもの、刺身等は、手を出しませんでした。知り合いが2人お出でです。
 白馬のアパートへは午後10半前に到着です。松本市の六助池の交差点から、田沢辺りまでは、雪が舞ってました。
 池田町過ぎて雪になり、佐野坂手前からは、道路に雪が積もっています。
 アパートへ戻り、HPの残りとmixiの残りのUPです。


 これからの予定。
  12月31日 2008年最後の滑走。そして白馬五竜では、22時から大晦日楽しまナイトカウントダウンが行われます。
   1月1日  午前0時からのカウントダウン花火の撮影。そして、Hakuba47では、10時から元旦スペシャルが行われます。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義