2009年1月24日 白馬   戻る
 6:30 Hakuba47と五竜岳方面  6:30 八方尾根と白馬三山方面 
 6:31 アパートの東側   7:59 Hakuba47 大駐車場から 
 8:16 同 ゴンドラ降り場にて  8:16 同 アルパインセンターミノスから
 8:17 同 アルパインセンターミノス横  8:21 同 R−6にて私の滑走跡
 8:38 同 Line-Cの終点(南沢の頭)の木) 視界不良  8:42 同 R−2の上段にて 私が3人目
 8:44 同 R−2の上段  8:48 同 同
 8:49 同 R−2の中段  9:01 同 R−1上段の途中で 上を
 9:01 同 同 下を  9:03 同 R−2の上段を分岐より
 9:06 同 R−1の下段の1段目を下から  9:06 同 R−1の下段の2段目からベース方面を

 1月24日、白馬のアパートで、6時起床。今は雪が舞っています。気温は−3℃。定点観測。

 さて本日は。

 Hakuba47で今シーズンの59日目です。

 Hakuba47へ8時少し前に到着。
 すぐ準備してゴンドラで上に行き、いつものR−6で私の滑走跡を撮影。旨くない。
 Line-Cの営業開始まで、約10分ほど、待ちまして、営業開始の第1台目のリフトで、上がりました。
 あまり、視界も良くなく、新雪も少ないですね。
 昨日の暖かさで溶け、その後、凍った雪の上に、新雪が薄くあります。
 まず、R−2へ向かいまして、新雪のコースを滑走しましたが、新雪が少なく、ザーと音がします。
 新雪は軽く、その点は、気持ち良かったです。
 再度、Line-Cで上がり、R−1を下まで、滑走して、朝の滑走は終わりです。
 R−6、R−2、R−5、R−1の4本の滑走でした。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場経由、アクティビティセンターで画像整理ですが、しばらくしましたら、いつものを記念の47杯目です。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義