2009年2月8日 白馬   戻る
 6:25 Hakuba47と五竜岳方面 わずかな新雪です  6:25 八方尾根と白馬三山方面
 6:26 アパートの東側  8:01 Hakuba47 ゴンドラは強風のため運転見合わせ中
 8:07 同 4人組に声かけて撮影させていただきました  10:39 同 キッズの講習で歩いてあがってます
 13:38 同 Line-Dが営業開始されそうで、並びました  13:39 同 Line−Dの4台目に乗車 減速運転
 13:48 同 同 R−1が綺麗です  13:50 同 同 ファーストランが出来そう
 13:50 同 同  13:53 同 Line−D終点は風が強いです
 13:56 同 R−1下段の1段目で私の滑走跡  13:57 同 同 ファーストランでした
 13:59 同 同   14:05 同 R−1下段の2段目からベース方面
 14:07 同 Line−Dに2度目の乗車中、かまくらビレッジを  14:21 同 R−7をR−1に向けて滑走中に
 14:23 同 R−1下段の2段目からベース方面を  18:10 同 小川村の林りん館で関口仁さんのコンサート
時間が合わず、Oさんは白馬へ戻ると。

 2月8日、白馬のアパートで、5時45分起床。雪が舞ってます。気温は−1℃で、昨日より4℃暖かい。定点観測。
 昨夜は遅くまで起きてました。白馬五竜の早朝営業と思ってましたが、行けません。

 さて本日は。

 Hakuba47で今シーズンの74日目です。

 8時前にHakuba47へ到着しましたが、強風のため、運転見合わせ中で、しばらくしましたら、白馬五竜への臨時シャトルバスが出ますと。
 Hakuba47シニアスキークラブの溜り場前に4人組がいましたので、HP用に撮影して、1枚プレゼントしましたら、A5で3枚ご購入いただきました。
 強風の中、キッズの講習が行われてます。
 いつものを61杯目です。

 待ちに待った、時がやって来ました。
 午後13時過ぎ、Line-Dが動き出しそうとのことで、急いで、用意して、Line-Dへ向かうと、6人目が私でした。
 Line-Dは減速運転で、終点近くの谷の部分では、リフト降り場では、かなりの風があり、雪が吹き上げてます。
 R−7を滑走中に2人抜き、先行の3人はそのまま、R−7を進んだため、R−1下段の1段目で、私がファーストランでした。
 強風で新雪が飛ばされているかと思いましたが、新雪が残っていまして、幸せのファーストランで、私の滑走跡が撮影出来ました。
 R−1下段の1段目で途中で、知人に声を掛けられましたので、R−1下段の2段目で待ってましたが、R−6へ向かったのか、なかなか来ません。
 R−1下段の2段目は、左記の3人に先行されました。
 R−1下段の2段目3段目も滑り易いので、再度、Line-Dで上に上がり、R−1の下段を滑り降りました。
 そして、まもなくの、午後2時40分頃、ゴンドラがようやく、営業開始となりました。
 私は、溜り場で少しいまして、失礼し、昨夜知り合いになりました、Aさん宅へ写真の話に伺いました。
 昨年の写真展の写真をA4に伸ばしたのを見て貰い、色々お話をしました。
 一旦、アパートへ寄り、着替えて、5時少し過ぎに、カレッジ白馬へ向かい、Oさんの運転で小川村へ向かいました。
 私は帰りの運転要員です。
 小川村の林りん館で、昨日撮影させていただいた、関口仁さんの有料コンサートが6時から開演されると言うことで、行ったのですが。
 開演は7時からですとのことで、Oさんの運転で、すぐ戻りました。
 なかなか画像整理が出来ず、9日となってからHPのUPです。

次の日へ   戻る   前日へ             EN写真工房   中村 悦義